2012年11月16日金曜日

この絶景を見るべし@Point Reyes National Seashore

Point Reyes National Seashore 
(ポイントレイズ国定海浜公園)

マリン カウンティの見所は何と言っても、息をのむほど感動すること間違い無しの大自然や、そこに生息する野生動物、海洋哺乳動物、水鳥、カリフォルニア自生の植物を観察すること。そしてマリン オーガニックなどのマリンのグルメを味わってみること。

これら全てが一度にできるところと言えば、ここで決まりです。
Point Reyes National Seashore (ポイントレイズ国定海浜公園)こちら

地図をクリックすると大きくなります
地図は→こちら

ビジターセンターが3カ所あります。ベアバレーは毎日営業していますが、あとの2カ所は営業日と営業時間を確認して行きましょう。
★注意:お店がないので、飲み物食べ物を持って行きましょう。そして双眼鏡は必須アイテム。歩きやすい靴で。
ビジターセンターマップ


建物の真ん前はドレイクスビーチです。ここにはカフェもありますが、週末と祝日のみの営業です。

ドレイクスビーチやライトハウスは霧がよく発生するところでも知られています。霧が発生すると1メートル先も見えません。霧も名物なんでいいのですが、景色が見えません(笑)。行く前にはここでその日の様子をチェックするのもいいかも。
ポイントレイズの様子→こちら

※ウェブカムで『ポイントレイズの毎日』をみる場合はアメリカ西海岸のお日様があがっている時間帯に見ないと、真っ暗ですよ.......。そうそう、名物の霧が発生しているときは、画面は真っ白ですから....あしからず。




さて、ポイントレイズの絶景は
タマラス湾
タマラス湾沿いは丘陵地帯になっていて、その風景がスコットランドに似ていることから、スコットランドにある町と同じ名前の町があります。
タマラス湾を北上して行くと、オイスターファームやオイスターが食べられるカフェがあるのでぜひ立ち寄ってみましょう。

ドレイクス湾&ドレイクスビーチ
1579年に、あのサー フランシス ドレイクが上陸した所ですね。白い崖がとてもきれいです。感動的なのは地図の地形がそっくりそのまま見られるところでしょうか。
2〜3月ごろに行くと、ビーチにはアシカ、あらざし、ぞうあざらしがごろごろしています。ちょうど出産の時期でかわいい赤ちゃんが見られるのですが、赤ちゃんがいる時期はそばに近寄ってはいけません。

灯台Point Reyes Lighthouse
ここの灯台はですね.....、ビジターセンターの所から始まる300段もの階段を下っていかないといけないのがちょっと大変ですが、行く価値はあります。ポイントレイズの西の端っこ、太平洋と大陸の海岸線が本当にすごい。絵を見ているようです。
この場所は何で知られているところかというと、ホエール ウォッチングですね。11月〜3月にかけてクジラが見られます。だから、絶対に絶対に双眼鏡を忘れてはいけません。
ドレイクスビーチのあたりでもクジラが見られることもありますが....。


各、ビジターセンターにはレンジャープログラムが用意されているので、興味のある方は事前に連絡を入れて確認しましょう。要予約です。
レンジャー ガイド プログラム→こちら



ポイントレイズにはたくさんのB&Bやバケーションハウスがあります。日帰りよりは2泊ほどしてソノマまで足を延ばすのもいいですよ。
ポイント レイズ ステーションへ行くと、スーパーマーケットやレストランやチーズファクトリーやいろいろなお店などもあります。 ここで食料を買い込んで、ドライブするのもいいですよ。

とにかく、広いんで、ガソリンは満タンにして、ドライブをしながら風景やいろいろな野生動物との遭遇を楽しみましょう。

もうひとつおすすめなのは、ポイント レイズ ステーションからミルバレー(Mill Valley)までの1号線のドライブです。以前、ご紹介したサンデー モーニング ライドのコースです。ガンガン飛ばしましょう(笑)。私はこのドライブコースが大好きです。
A地点はポイントレイズステーション、B地点はミュアウッズ、C地点が101号線
途中に見えるボリナス ラグーンは絶景です。

まぁ、ポイントレイズはナショナルパークですから、どこもかしこもすごいです。ドライブと風景を思う存分楽しみましょう。

ということで、おすすめのルートはこちら。グーグルマップにルートを入れたら133マイルだそうです(汗)。でもドライブ好きな人!楽しいですよ。

地図をクリックすると大きくなります
A地点:ゴールデンゲートブリッジを渡り101号線をひたすら北へ
B地点:San Anselmo方面で降り、Sir Francis Blvd.に乗り、ひたすら西へ。
C地点:Olemaという町で1号線とぶつかるので右折して1号線を北へ。
D地点:Point Reyes Station。レストランやお店、周辺にはファームも。
E地点:Marshall。オイスターファームやバーがあります。
F地点:1号線を戻って右折してBear Vally Roadに。Bear Valley Visiter Center.
G地点:Bear Valley Roadを北上、Sir Francis Blvd.に入りDrakes Beachへ。
H地点:Lighthouse Visiter Center。ここがSir Francis Blvd.の終点。
I地点:来た道をOlemaまで戻り、1号線を南下しBolinasへ。ラグーンを見よう。
J地点:そのまま1号線、Muir Beachを通り過ぎ、タマルパイアス山に登って行く。
K地点:Muir Woodsを通り過ぎ、下りに。
L地点:そのまま1号線を行くと101号線に出る。

くどいようですが、絶対に双眼鏡を忘れないように!(笑)
クーラーボックスに飲み物・食べ物を詰め込んで。

【関連記事】
ポイントレイズ国定海浜公園
ポイント レイズ ステーション
この絶景を見るべし その3@サンフランシスコ


マウントタムです
かなり励みになってます(笑)
クリックありがとう!
にほんブログ村

<span style=

こっちもよろしく!

0 件のコメント:

コメントを投稿