2011年5月7日土曜日

ドレイクス ビーチ

マリン カウンティはもうすぐ夏です。そこでビーチ特集
第5弾 ドレイクス ビーチ(Drakes Beach)
ポイント レイズ(Point Reys)にあるこのビーチは白い崖がとても印象的で広いビーチです。

サー フランシスー ドレイク(Sir Francis Dreke)の記事でもご紹介しましたが、歴史的な場所でもあります。

ドレクス湾にあるこのビーチは波も穏やかで、冬になるとゾウアザラシもやってきます(笑)
先週の日曜日、子供達とダンナがドレイクス湾に行ったら、クジラがいっぱいいたそうです。写真撮った?って聞いた瞬間、3人とも”あっ!”だって、バカヤロー
お昼寝中のゾウアザラシ
サーファーもけっこう来ますが、夏になると家族連れやカップルでいっぱいです。
夏になっても海水は冷たいので海水浴ってわけにはいきません。でも泳いでいる人はいますけど。
我が家の男どもはブギボードが趣味で、夏になると週末にはかならず、ここかボリナスビーチへ出かけます。


ドレイクス ビーチ カフェ(Drakes Beach Cafe)のある建物内には更衣室も兼ねた奇麗で広々とした公衆トイレがあります。


湾の北側にあるノースビーチは外海になるので波が非常に高く危険です。時々サーファーもいますが、やめといた方が良いです。


クリックしてね!

0 件のコメント:

コメントを投稿