2011年7月25日月曜日

ハイキング トレイル:スカイ オークス トレイル

ハイキングトレイル特集
第2弾 スカイ オークス トレイル(Sky Oaks Trail)

このスカイ オークス トレイルヘッドにはラグニタス湖(Lake Lagunitas)とボンテンプ湖(Bon Tempe Lake)があります。前にご紹介した秘密の裏道 ボリナスーフェアファックス ロードフェアファックス側から登って行くと、左手に入り口があります。
ゲートからハイキングコースの入り口まではかなりの距離があるので車で奥まで行きます。そのため、ゲートで駐車場代$8を支払います。もちろん徒歩なら無料ですが....。
ここはトレイルがたくさんあります。それにかなり広いです。


マウント タマルパイアスの記事に書きましたが、フェアファックス(Fairfax)側からタマルパイアス山に登る時はここから登れます。
一般的なコースはラグニタス湖の周りを一周する約50分コースです。フェニックス レイク一周よりは道が平坦です。このコースの半ばあたりで湖を見ると、トレイルから湖水の中にまるで林があるかのようになっているのが見られることがあります。水が澄んでいる時だけなのですが、本当にきれいです。



この湖はMarin Municipal Water Districtに属しています。マリン群の水道局のようなところが管理していて、湖の水は飲料水として供給されているため、釣りや遊泳は禁止されています。
我が家ではここの駐車場の年間パスを毎年購入していて、しょっちゅう散歩に行くのですが、同じMarin Nunicipal Water Districtが管理しているフェニックス レイク トレイルの駐車場にもそのパスが以前は使用できていました。今はどうかなぁ?

フェニックス湖からラグニタス湖までトレイルでつながっているので結構な距離ですがハイキングまたはバイキング可能です。

駐車場の料金が知りたい場合はここ→ 年間パス(パスの有効期限は9月1日から1年)
詳しいコースが知りたい場合はここ→ スカイ オークス トレイルヘッド
マップはこちら→トレイル マップ


Sky Oaks Trailhead
49 Sky Oaks Road
Fairfax, CA 94930





そうそう、前回、フェニックス レイク トレイルの記事にサラマンダーの事を書きました。
Salamanderって日本語ではサンショウウオ(山椒魚)というそうです。マリンに生息しているのは手のひらに乗るような小さなものです。これがあとからどれくらでっかくなるかは知りませんが.....。
UC Berkeleyのサイトより
私の母の里が岡山県なので、子供の頃からおじいちゃん、おばあちゃん、親戚に会いに夏休みの間はずっと遊びに行っていました。
で、その岡山県の山間の川にはオオサンショウウオが生息していて国の天然記念物に指定されています。オオサンショウウオ保護センターだってあります。
私が子供だった”うん十年前”、川に遊びに行って見つけた事もあります。っていうか、おじさんが庭で飼ってたし....川 ̄ー ̄;A"
それで、オオサンショウウオとオオ(大)がつくくらいですから、本当にでっかいのです。
写真を持っていないので、中国新聞のサイトから拝借しました。
中国新聞のサイトより
上の写真のはまだ中ぐらいの大きさです。もっとでっかいのもいます。
サンショウウオとは大きいものだと信じ込んでいたので、マリンで散歩していてあのちっちゃいサラマンダーを初めて見たときはちょっと拍子抜け、というか赤ちゃんのサラマンダーか?
ちなみに、岡山県ではサンショウウオのことをはんざきといいます。
湯原温泉でははんざき祭りなるものまであります。
そういやぁ、子供の頃、おばあちゃんの家の近所に"はんざき"というあだ名の男の子がいたなぁ。ちょっと似てたかも....。
マリン カウンティの紹介記事のはずが、岡山県の紹介記事になってしまいました........


マウントタムです
かなり励みになってます(笑)
クリックありがとう!
にほんブログ村
<span style=

こっちもよろしく!

アメリカ, 北アメリカ, カリフォルニアゴールデンゲートブリッジ, 北カリフォルニア, サンフランシスコ, ベイエリア, ワインカントリー, ナパ, ソノマ, シリコンバレー

0 件のコメント:

コメントを投稿