2011年6月24日金曜日

マリン ボート クラブ

サイトより
アイビーリーグのハーバード大学とイェール大学のレガッタレースは1852年からで、アメリカの大学スポーツでは最も古い伝統ある競技として有名です。(アメリカでは『ザ・ゲーム』と呼ばれているらしい....)
カレッジスポーツの代名詞レガッタ。世界三大学生スポーツの一つともいわれているらしいです。レガッタと野球とフットボールかな.....?
ハーバード大学のボート部ともなると、そりぁ〜一目も二目もおかれる存在だと思います。

日本でも『ハーバード・イェール レガッタ』同様、早稲田大学と慶応大学の伝統のレガッタの早慶戦がありますね。若い頃、あこがれました.....選手に....(笑)


ちなみに、オリジナルは毎年4月に行われる、The Boat Raceと呼ばれているイギリスのケンブリッジ大学とオックスフォード大学の対戦です。1829年からの伝統試合だそうです。


ラークスパー(Larkspur)市にあるグリーンブレイ(Greenbrae)という町にMarin Rowing Associationとうボートクラブがあります。
このクラブはもともとはラークスパー(Larkspur)にあるレッドウッド高校(Redwood High School)の学生のスポーツクラブとして1968年に設立されました。1977年以降からはマリン カウンティ全域の高校生を対象に選手を集めています。そして1984年以降は一般も受け入れるようになりました。
現在では、125人のユースメンバー、200人の一般メンバーが在籍していて、元オリンピック選手などもコーチ陣に迎え、かなり強いチームらしいです。全米大会や世界大会にも出場しメダルをとる程のレベルのクラブです。
ユースは女子も男子も全米大会で金メダルをとっていて、全米ではその名を知られたチームなのです。あっ、先月もユースが男女とも8(エイト)で全米制覇したと新聞に載っていました。


若い頃、大学のレガッタチームに憧れた私は、息子達に尋ねてみました。ボートやらない?って。あっさり、いぁ〜〜〜〜だ。残念だわ.....。

クリックしてね!
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へにほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

0 件のコメント:

コメントを投稿