2011年6月11日土曜日

コートマデラ

コートマデラ(Corte Maderaはスペイン語で”木を刻む”という意味があるそうです。その昔、鉄道が通っていた時代はこの辺りはレッドウッドの森だったそうで、全部伐採されてサンフランシスコへ運ばれ、なくなってしまいました。


※鉄道:ノース パシフック コースト レイルロード(North Pacific Coast Railroad)
サウサリート(Sausalito)からソノマ(Sonoma)まで通っていた鉄道。1930年代までの60年間サウサリートからサンフランシスコまでフェリーで人や物資を運んだ。マリンやソノマから沢山のレッドウッドが伐採されサンフランシスコまで運ばれた。



サンフランシスコ湾側は湿地になっていて、様々な種類の水鳥を見ることができ、とても美しい風景です。


ここはラークスパー(Larkspur)の隣町で、二つあわせて、ツイン シティ(Twin Cities)と呼ばれています。30年ほど前に二つの町の警察署が統合されてそう呼ばれるようになったようです。


フリーウェイ101号線をはさんで二つのショッピングセンターがあります。
ショッピング ビレッジThe Village at Corte Madera)には、メイシーズや高級デパートのノードストローム、いま人気のブランドの店はたいてい入っています。


タウン センターThe Town Center)はビレッジより規模は小さいですが、中央に噴水があって憩いの場になっています。毎週水曜日の午後にはファーマーズ マーケットが開かれます。
ずいぶんと前になりますが、このタウンセンターは閑古鳥が鳴いている状態で、かなり経営が危ぶまれていたのですが、風水を取り入れてリモデルしたところ、一気に盛り返しました。風水って効果あるんですね。


両方ともちょっと高級志向なショッピングセンターです。


サンフランシスコと違ってマリン カウンティは基本的に夏は暑いところですが、このコートマデラがちょうどその境目になっているように思います。


そうそう、毎年7月4日の独立記念日にはタマルパイアス通りでパレードがあります。
毎年見に行っていたのですが、昨年は行かなかったなぁ。息子達も大きくなって興味なくなったみたいで(笑)。でも今年は行こうかな。




通り沿いに広い広い芝生のタウンパークがあって、それはそれは沢山のお店がでます。コンサートもやっています。楽しいですよ。
パレードを見に行く時は、タウン センターの駐車場に車を停めて行くと便利です。
パレードの沿道の席取りは早めに。コートマデラのメインストリートには昼頃にパレードが通ります。
Corte Madera/Larkspur Fourth of July Parade & FestivalJuly 4, 2011 9am to 5pm
Parade begins at 10:30am from Redwood High
Streets Close at 10am
Festivities in Park
all day



クリックしてね!

0 件のコメント:

コメントを投稿