2014年11月12日水曜日

マウンテンバイク発祥の地 その6〜ターキー デー ライド

マウンテンバイク発祥の地 フェアファックス(Fairfax)1976年〜1984年に開催された伝説のリパックレース(Repack Race)はもうありませんが、リパックレースより1年早い1975年から今なお続いている有名なバイクライドのイベントがあります。

その名も
The Thanksgiving Day Appetite Seminar

感謝祭のディナーをたらふく食べる前に、朝バイクでタマルパイアス山をひとっ走りしてお腹ペコペコ状態にするためのイベントです(笑)


Turkey Day Rideとか、Appetite Seminarとか呼ばれています。



2マイルの距離でスピードを競うリパックレースとは違い、タパルパイアス山のPine Mountain Road Loopの約20マイル(約32km)を3〜4時間かけて走ります。

★Thanksgiving Day Clunker Ride and Appetite Seminarの歴史→こちら(英語)

1975年の感謝祭の日に6人ほどで始めたこのイベントは、今では参加者が1000人近い、ビッグイベントです。



このコースのラストは、あのRepack Roadのダウンヒルだったのですが、参加者が多いので自然保護のため迂回路を使うようにと2011年からMCBCよりお達しがでております→こちら

リパックロードのCascade Canyon RoadとCascade fire Roadは感謝祭の日だけ閉鎖になります。この道沿いにはSan Anselmo CreekとCascade Creekが流れていて、ニジマス(Steelhead Trout)の他にも保護対象の生物や植物が生息しています。
リパックロードを走りたい人は感謝祭以外の日に行きましょう。
Repack Road閉鎖:感謝祭当日7am〜2pm


★通行止めの道と迂回路地図→こちら







さて、さすがフェアファクスのイベント、何時にスタートするか、はっきりした決まりは無いみたいで...。

てきとーに集まって、てきとーにグループ作って、てきとーに出発です。
早い人達は午前6時半ごろから集まり始めるようです。


もともとはかの有名なSlut HutいやJava Hutに集合し、コーヒーを飲んで、集まったら出発し、3〜4時間後に終点のバイクバーのGestalt Hausに集合しビールを飲んで解散というものでしたが、昨年はThe Marin Museum of Bicycling(自転車博物館)に集合しチェックインして出発したようですね。

Java Hutでコーヒー飲んで

The Marin Museum of Bicycling(Web)に集合(スタートは朝8時〜くらい)
駐車場にMCBCのテントが出ているのでここでチェックインして出発。
ミュージアムの正面がBolinas Road。

Bolinas Roadをどんどん登って

Pine Mountain Road

Smoker's Knollでは、フェアファックスの自転車やさん Fairfax Cyclery のパンケーキサービスがあり、メカニックスタッフも待機しているらしい。
怪我人レスキュー部隊もいるらしいですよ。

Kent Lake

San Geronimo Ridge(この日はRepack Roadが閉鎖されるので迂回路を回る)

Woodacre Ridge
先日Woodacre Ridgeを散歩してみました。
次から次へとMTBが走り去っていきます。

White Hill Fire Road

The Marin Museum of Bicycling

Bolinas Road

Gestalt Hausに集まって一杯飲むわけです。店の中も外も自転車だらけになります。

で、隣りにあるリパックベンチで記念撮影かな?
家に戻って感謝祭ディナー。しっかり運動してるし、たらふくターキを食べるんでしょうね。



★2013年の模様がWTBのブログに掲載されています→こちら
※WTB:マリンカウンティのマウンテンバイクのパーツメーカー

★昨年参加した方達の映像がYouTubeにもアップされています。こういうのを見るとGoProいいなぁと思いますよね(笑)

チャーリー・ケリーや、ジョー・ブリーズや、ゲイリー・フィッシャーや、他にもKlunkersオリジナルメンバーが、何気に普通に参加して走ってるそうですよ。ラッキーな人は並んで走れるるかも。
今年の感謝祭は11月27日

【関連記事】



マウントタムです
かなり励みになってます(笑)
クリックありがとう!
にほんブログ村
<span style=

こっちもよろしく!

0 件のコメント:

コメントを投稿