2012年7月13日金曜日

オーガニックは性格を変える?


マリン カウンティはポイント レイズ周辺を中心としたマリン オーガニック有名なところです。だから食べ物に非常にこだわる傾向にあります。
で、5月にJournal of Social Psychological & Personality Scienceという雑誌が、そのオーガニック志向の人達についてのショッキングな研究結果を発表して、ちょっと話題になりました。(ソーシャル サイコロジカルって社会心理学のことですが、パーソナル サイエンスって日本語でなんて言うのでしょうか....人格学?)


新聞などの記事にもなりましたが、そのタイトルがちょっとすごかったです。
"Does Organic Food Turn You into a Jerk?" 
(オーガニック フードは人を嫌なやつに変えてしまうのか?)


これはオーガニック? とか、このオムレツに使っている卵はフリーレインジ(放し飼い)? とか、これはローカル(地元)の野菜?とか、これはフェアトレードの商品?とか.....、レストランやお店とかでやたら質問しまくるオーガニック志向の人々がいるそうです。


その雑誌に掲載された研究報告によるとオーガニック志向の人たちはスノビッシュ(気取っている)でモラル ジャッジメントがとても厳しくなる傾向にあるのだそうです。
また、自分たちの食や環境に対するモラルや、そういった割高商品を買う余裕があることに喜びを見いだし、そうでない人達を見下す傾向にあるらしい。
つまり、かなり独善的(self-righteous)な思考になる傾向にあるということらしいです。こ、こわいですね.....。


その研究報告ではさらにこんなことまで言ってます。オーガニック派とそうでない派にある記事を読ませたところ、オーガニック派の方が非常に批判的な評価をする傾向にあったそうです。
また、オーガニック派の人達は自分たちはオーガニック フードを購入することによって、すでに環境など世の中に貢献しているという自負があるそうで、他の事には多少手抜きをしてもいいじゃないかって思っているようです。


オーガニック志向の人がみなそうではないのでしょうが、研究した結果、そういった傾向があるってことで.....。


そういやぁ、うちのダンナはオーガニック志向ではないですが、エコ おたくなので環境系に敏感というか....。だからSUV車に乗っている人たちにはかなり手厳しいです(笑)。




SPPS(雑誌)のサイトは→こちら


関連記事
ポイント レイズ ステーション
ポイント レイズ ステーション その2

マリン オーガニック
フェアトレード
エコ おたく

1 件のコメント:

  1. 良くぞ証明してくださった!と深く御礼申し上げたいです。わたしも15年前から 言葉では上手く言い表せなかったけど ずっと そう感じていました。クリスチャンとかいって 毎週教会言ってても しょっちゅう仕事を病欠?したり いい人ぶるわるに人によって態度が変わったり、、 まあ これは違う種類かな?オーガニックは程ほど、将来の人や動物の為の環境を考えたエコにもっと協力したいです。

    返信削除