2011年12月3日土曜日

オーガニック コットン



マリン カウンティのポイント レイズ ステーション(Point Reyes Station)という町から生まれコユウチ(COYUCHI)というオーガニック コットンのお店。
マリンはオーガニックだのエコだのが大好きな土地柄。こんな素敵なお店があっても不思議じゃないですね。


20年も前にできた会社なのに、知らなかった.....(笑)
ここの商品は一度手に取ってみるとその良さがわかります。頬ずりしたくなるほどの柔らかさです。実際、あ〜〜、気持ちいい〜〜と、次男が頬ずりしてました(笑)

写真左上のフード付きタオルは$63。バスタオルにもおくるみにも使えます。右上の赤ちゃんのロンパースは$28。いろいろな色のブランケットやクリブ用のシーツやパットもあります。
写真右上の長いTシャツのようなナイトガウンは$45。これ欲しい....。クリスマスに買ってもらおうと心に決めました(笑)
ここの商品に使用されているオーガニックコットンは全てフェア トレードフェア レイバーの基準と、Global Organic Textile Standard (GOTS)(グローバル オーガニックテキスタイル規格)の基準をクリアしたインドのオーガニック コットン ファームで生産されている、トップクラスのコットンです。

ホテルやスパでもここの商品が使われています。

ちなみに、COYUCHIとはメキシコの南部の言葉で”コヨーテの色”という意味があるのだそうです。ナチュラルな薄茶色のことですね。
※写真は全てCOYUCHIのサイトより

0 件のコメント:

コメントを投稿