2012年3月28日水曜日

桜@記念切手

今年は、ワシントンD.C.の桜祭りが100周年を迎えたのだそうです。
それを記念して、3月24日に、USPS(United State Postal Service/アメリカ合衆国郵便公社)が桜の記念切手を発売しました。


今から100年前、現在は東京都ですが、当時の東京市が日米の友好の印にワシントンD.C.に3,020本もの桜の木を贈ったのだそうです。そして100年目の今年、アメリカと日本の友情を記念してこの桜の記念切手の発売となりました。


左右二枚で対になるパノラマのワシントン モニュメントを背景にした桜並木の風景で、着物姿の女性も描かれています。


実は今年はサンフランシスコ日本町の桜祭りが45周年を迎えます。
4月14日(土)、15日(日)、4月21日(土)、4月22日(日)に開催されます。今年は45周年記念なので例年になく盛大なお祭りになるそうですよ。


で、4月14日(土)に平和広場で桜祭りのオープニングセレモニーが行われる予定なのですが、そこで、この桜の記念切手のお披露目の式典が執り行われるそうです。その場でも販売されます。
ちなみに、式典の場で北カリフォルニア桜祭り45周年の桜の記念切手も販売されるそうです。


このワシントンD.C.の桜祭り100周年の記念切手はUSPSのサイトでも購入できます
1枚45セント、1シート9ドル。

0 件のコメント:

コメントを投稿