2011年8月4日木曜日

ドナーレイク@夏休み

マリンじゃないけど、是非とも紹介したいシリーズ:
ネバダ郡、トラッキー(Nevada County, Truckee


あと2週間ちょっとで夏休みも終わりです。そこでまたドナーレイクへ行ってきました。
着いて早々、パドルボートで大はしゃぎの息子達。
ボートの上から湖の中を除くと、マスがいっぱい泳いでいます。
ドナーレイクはカリフォルニア州の中でもニジマスがたくさんいる湖として、釣りファンには人気のスポットだそうです。

夕食後、夕暮れの湖畔で黄昏れてます(笑)
 
 

翌朝、ドナーレイクの周りの森を散策。何とも言えない雄大な景色が広がります。 
ちなみに、ドナーレイクは一番深い所で水深100m、湖幅の一番広いところは1km、長さは4.4km。なんと標高1809mの所にあります。
到着していきなりハイキングに行くと、めまいがするので気をつけて下さい。
 

森の中で岩場を流れる小川を発見。川に近づいてどんどん下りて行くと....
川の畔で瞑想するグループ発見。ドナーレイクの周りの森を散策しているといろんなのに出くわします。森の中で水の流れる音を聞きながらの瞑想は気持ちいいでしょうね。

シエラネバダ山脈の頂上にはまだ雪が残っていました。空を見上げると変わった形をした雲が.......。それにしても空がきれいですね。

ドナーレイク関連記事はこちら
スコーバレーとバケーションハウス
ドナーレイク
ドナーレイク:ドナー隊の悲劇


クリックしてね!
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へにほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

0 件のコメント:

コメントを投稿