2011年7月30日土曜日

婦人科検診の問診票

今年も、お誕生日が過ぎたので、健康診断に行ってきました。
日本で仕事をしていた頃は人間ドックがあったので、半日で全部の検診が一度にできて便利でした。
こっちではそんなもん無いです。


内科検診、血液検査、眼科検診、婦人科検診、マンモグラムと全部別々に予約を入れて、全部別々の日です。本当に不便です。


先日、婦人科検診に行ったときのこと。待っている間に問診票への記入をするのですが、こんな項目があります。


過去一年間に、身体的虐待あるいは心的虐待(殴る、叩く、蹴る、脅す)をされたり、あるいは望まない性交渉を強要されたことがありますか?

ドメスティック ヴァイオレンス(DV)やモラル ハラスメントの有無を尋ねる質問ですね。


こういうDVやモラハラを受けている女性は絶対に人に言わないで隠す傾向にあったり、自分が悪いから仕方がないと洗脳されてしまっているらしいです。
一方、加害者側は一見、いい人に見えるらしいので、なかなか表にでてこないそうです。


婦人科検診でこういった質問をしても正直にYesにチェックする人はいるんだろうか、と毎年この項目を見ると思います。でも問題を表に出すきっかけになり、救えるといいなぁとも思いますね。


男性の健康診断の問診票に、
過去一年間に、身体的虐待あるいは心的虐待(殴る、叩く、蹴る、脅す)をしたり、あるいは望まない性交渉を強要したことはありますか?


っていう質問は載っているんだろうか......。


クリックしてね!
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へにほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

0 件のコメント:

コメントを投稿