2011年8月18日木曜日

ロス

マリン カウンティの超ド金持ちエリア 全米屈指の超高級住宅地のご紹介
 ロス(Ross)
マリン カウンティで第2位の超高級住宅地はロス(Ross)。
人口2,000ほどの町です。町の歴史は1857年からで、代々続く家柄というのが多いようです。


この町はダウンタウンの数件のお店と郵便局前と学校周辺の路上以外は前面駐車禁止です。
お金持ちだからしょっちゅうパーティするだろうに、ゲストは車をどこに停めるんだという心配は無用です。敷地が広いから路上駐車の必要なし。ゲスト全員敷地内に停められるって感じです。
とにかく部外者に入ってもらいたくないわけです。


この町にはロス スクール(Ross School)という幼稚園から中学(K~8年生)までが一つの学校になった公立学校のがあるのですが、2年ほどかけて全面建て替えをし、もともとそうでしたが、更に公立学校とは思えないほどの美しい学校になりました。コミュニティお抱えの私立学校のようなもんです。


なにせお金持ちですから、学校が何かを修理したいとか、購入したいとかニュースレターで流そうもんなら、翌日は児童が1万ドル(約100万円)の小切手を持って来るって話も聞いた事があります。


そういえば、あるとき、町の中に消防署と警察署のオフィスが隣同士であるのですが、その前の広場にでっかいきれいなテントが出現。
夕方からカクテルドレスやタキシード姿の人々が続々と集まってきていました。ファンドレイズのパーティでした.....。


この町の奥にフェニックス レイク公園(Phoenix Lake Park)があるので、たまに友人と散歩に行ったりするのですが、途中、静かな住宅地の中を歩きながら、でっかい家の見学なんぞやってます(笑)。


ガレージが我が家よりでっかいとか、敷地の中に家が何軒かあるとか、庭師専用の出入り口があるとか、ゴルフ場かと思うほど美しいグリーンの庭がゲートから見えたりとか......。
もちろん、ゲートから家が見えないとか.....(笑)


家がでっかいだけではありませんよ。友人が何かのミーティングがあって、ロスにお住まいのメンバーのご自宅に行ったそうです。調度品やら何やら、ドアノブからスリッパまで、家の中のもの全てが高級品で、怖くてどこにも触れられなかったと言っていました(笑)。


この町の丘の上にThe Branson Schoolという授業料だけで年間300万円以上する有名な私立高校があるのですが、生徒がBMWで学校に通ってたりしてます。
自分で運転して、しかも一日中その車を置いている訳ですから、自分の車よねぇ....川 ̄ー ̄;A"


ちなみに『ジュリー&ジュリア』という映画でご存知の方もいらっしゃるでしょうが、料理家のジュリア・チャイルドはこのロスの人で、その私立高校の出身です。


それと、進化論のチャールズ・ダーウィンのご子孫もお住まいだとか聞いた事があります。
離婚してお引っ越ししてしまいましたが、ショーン・ペンも元住人です。


マウントタムです
かなり励みになってます(笑)
クリックありがとう!
にほんブログ村
<span style=

こっちもよろしく!

0 件のコメント:

コメントを投稿