2011年10月24日月曜日

チャイニーズ To Go


マリン カウンティではないですが、サンフランシスコの安くておいしいお店の紹介。
サンフランシスコと言えば、アメリカで最大規模のチャイナタウンが有名ですね。実は小規模のチャイナタウンもいつくかあります。
サンフランシスコにはとにかく中国人が多いです。特にサンフランシスコの南西にあるサンセット地区の19thより西側は、中国に旅行に来たんじゃないかと錯覚するほどです。なのでこのエリアには中国系のお店が集まっている通りがあっちこっちにあります。


まずは、ゴールデンゲートパークのちょっと北側になりますが、クレメント ストリート(Clement St.)すぐ南側のアーヴィング ストリート(Irving St.)、もうちょっと南のノリエガ ストリート(Noriega St.)。これらの通りは中国系のお店がずらりとならんでいます。お店によっては中国語しか通じない....。通りを歩いているとアメリカにいるとは思えません。


さて、毎週土曜日、日本語補習校に子供達が行っている間、これらの中華街で買い物をするのがちょっとした楽しみです。買い物だけでなく、おいしいものもたくさんあります。しかも安い。
私がひとりでふらりと、時には補習校帰りに子供達と良く行く所はアーヴィング ストリート(Irving St.)


ここの23thストリートと24thストリートの間に、ハッピーベーカリー(Happy Bakery)というお店があります。入り口がなぜか二つあるのですが、中はつながっています。
右側は、お惣菜というかたくさんの種類の中華料理。量り売りをしてくれますが、ランチプレイトが人気です。麺類か飯類から1種類とおかず類から2種類 選べます。それを、店員さんがランチ用の容器にこれでもかというほど詰め込んでくれます。それで$6ポッキリ。あまりの量と安さとおいしさに、かなりのお得感というか、満足感が得られます(笑)。
息子達はここの手羽先を甘しょうゆでからめたものが大好物。
左側は、Dim Sum(ディム サム)、飲茶料理です。肉まん、ちまき、餃子、お菓子類などいろいろ。息子達は豚まんと蒸し海老餃子のファンです。
どっちも目移りするほど種類があるので、左側でちょこっと買って、右側でもちょこっと買って、結局お腹いっぱい。

両方とも店内にテーブルがあるので、その場で食べる事もできますが、ほとんどのお客さんはテイクアウト(To Go)です。お店の人が To go or for here? って聞いてくれるときも稀にありますが、言わないとTo Goにされます。自分でどっちかはっきりいいましょう。

さて、この日、私は子供達を補習校に下ろしたあと、無性にお腹が空いて(笑)、ここに直行。まだ朝の9時。とうぜんお粥ですね。チキンとポークの2種類のお粥があります。
下の写真。チキンのお粥を注文しました。これ500mlくらい入って$2.25です。朝からこんなに食べられるかなぁと思いましたが、あっと言う間に食べてました(笑)

時々、補習校が終わったあと、息子達とここで好物を買い込んで、ゴールデンゲートブリッジの展望台(もちろん無料パーキングのマリンカウンティ側/笑)で、ゴールデンゲートブリッジとサンフランシスコの街などを眺めながら、むしゃむしゃやってます。

Happy Bakery
2253 Irving Street
San Francisco
(415) 661-8261

クリックしてね!
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へにほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ

人気ブログ ランキング
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

ワールド ライブ ランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿