2011年10月31日月曜日

補習校の帰りに....

日本語補習校の帰り、日本町にお米を買いに行きました。息子達が紀伊国屋書店に行っている間、スーパーであれやこれや買い物をしていたら、テレビや映画でしか見た事がない、かっこいい日系アメリカ人な感じのSWATのユニフォーム(下の写真みたいな)を着たお兄さんがお店に入ってきました。
まさか、ハロウィーンの衣装じゃないよね.....とか、でもあそこまでパーフェクトだと、本物だよねぇ....とか、でもSWATのOPS ユニフォームでスーパーに買い物に来るの?...とか、重い米袋を抱えたまましばらく考え込んでおりました。バカなわたし.....(笑)
映画『SWAT』
その後、紀伊国屋にいる息子達と合流。お腹が空いたとうるさいので三色団子とみたらし団子とラムネを買って、ちょっと腹ごしらえをしてから100均ストアでいろいろ物色。
日本町には 壱番館ダイソーという100均ストア(実際には$1.5以上していますが....)が二つあって、結構楽しめます。安いし、便利だし、かわいいし、とあれやこれや買い物かごに放り込んでいると、とんでもないことになりますね。
めったに来ない日本町での買い物も一通り済んで、息子達もあっちこっち見て回って、堪能したのか、団子を食べてまだ1時間も経っていないと言うのに、またお腹空いた.....。なんと消化の早いやつら.....。じゃぁ今日の夕食はラーメンだ!とレストラン街を歩いていると、息子達たちが回転寿屋さんの前で立ち止まりました.....。
息子達を寿司屋に連れて行ったらとんでもないことになります。行く前には必ずシリアルをボール一杯食べさせてからにしないと....(爆)
でも団子を....いやすでに消化しているらしいし.....。仕方ない、寿司にするか!

カウンター前を、舟に乗った寿司が流れて行くのですが、その流れのスピードが結構早くて、食べたいものを取るのに苦労しました。
次男が海老を一皿食べた後、また海老を取ろうとしたので、”次男君、ちょっとこっちを試してごらん、とっても甘くておいしいから挑戦してみる?” って一皿取って前に置いてあげました。一口食べて、おいしぃ〜〜。ってまたもう一皿。
し、しまった、甘エビの味を覚えさせてしまった(笑)
皿の色によってお値段が違うわけですが、その後、黒とグレーの皿の枚数がどんどんと増える事に....川 ̄ー ̄;A"
私のブーツが寿司に変わってしまいました.....(笑)

クリックしてね!
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へにほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ

人気ブログ ランキング
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

6 件のコメント:

  1. だから、テイーンエイジャーになると男の子達は急に大きくなるのですね。納得。お皿の数、おみごと!(笑)

    返信削除
  2. コメントありがとうございます。
    うちの次男は家では小食なのに、寿司屋に行くと変貌します(笑)
    お皿の数は最終的には30枚近かったです(汗)

    返信削除
  3. ひぃ~!!コストかかりすぎです(笑)。
    ハンサムな2人に団子と寿司、とは何と言うアンバランスさwww
    いや、ぜひそのまま和的・武士道的に進んで欲しいです。そのミスマッチさがたまりません(笑)。

    Ray

    返信削除
  4. コメントありがとうございます。
    男の子は女の子のように衣装代にお金がかからないからよかったあ〜〜と思っていたのですが、その代わりに食費が.....結局同じよね。
    うちの息子達は”あんこ”とか”おもち”とか”だんご”とかのキーワードに弱いです(笑)

    返信削除
  5. バイクジイイ2011年11月8日 19:23

    紀伊国屋・回転寿司・ラムネ・だんご・・・・。
    サンフランシスコばんざーい!!

    返信削除
  6. コメントありがとうございます。
    ほんと、サンフランシスコにはなんでもあって便利ですね。高いけど....笑

    返信削除