2014年2月7日金曜日

トレーダージョーズのエコバッグ

トレーダージョーズ(Trader Joe's)というスーパーマーケット。
オリジナル商品も多く、ユニークな品揃えで、グルメな冷凍食品やらプリクック食品も豊富で結構おいしくて、輸入食品などもあったり、その上お値段も控えめということで人気のマーケットですね。

マリンカウンティにはサンラファエルラークスパーノバトと3カ所あります。
オリジナルのお店は1958年にロサンゼルスのちょい北のパサデナにできたそうで、カリフォルニア州を中心に広まったチェーンスーパーですが、今では全米に300店舗ほどあるんだそうです。

アメリカに引越してきたばっかの頃、いつもこのキングアーサーの小麦粉を買ってました。1袋$1.60くらいで売られてましたよ。もうトレジョーでは扱ってませんが(高すぎて)、他のスーパーでは1袋7ドル近い値段で売られてます。

それと、すごく話題になったのがトレーダージョーズのみで販売されていたTwo Buck Chuck(2ドル以下で買える安いワインのこと)と呼ばれているCharles Shaw Wineの中から、1本$1.99の2005年のシャルドネが2007年にCalifornia Expoでベスト シャルドネに選ばれゴールドメダルを取ったことですね。
ウィキペディア

懐かしい余談はさておき、今ここのエコバッグが日本ですごい人気なんだそうです。

私はこのトレジョーの赤いエコバッグを2つ持ってて、ずっと使っているんですが、今では地域限定の絵柄のとか、布製のとか、いろいろなエコバッグが発売されていて、おしゃれだとかかわいいだとかで人気だそうで。

それで、先日トレジョーに買い物に言ったので、レジのカウンターにぶら下げて売られていた、その人気の地域限定柄のエコバッグを1つ買ってきました。

表の絵柄は、カリフォルニア州バージョンなので、カリフォルニア州会議事堂とかゴールドラッシュの砂金採りとか。裏側はサンフランシスコ ベイエリア バージョンということでゴールデンゲートブリッジとダンジェネスクラブ、それにワインカントリーのブドウですね。
今まで、気にも止めなかったのですが、言われて見ると、なかなかおしゃれ。


日本人は地域限定に弱い

例えばポッキーとかも(笑)。下の写真、昨年日本に帰った時に長男が買い集めたポッキーの数々。アメリカに持って帰るの大変でした。

さて、話は戻りますが、このエコバッグ、日本では何と1つ1,000円とか1,500円で売られてるらしいですね。すご〜〜〜〜〜い。

で、こっちのトレジョーでは写真のナイロン製のは1つ99¢+9%の消費税ですよ。
布製のは$3.99+9%消費税。

今度日本に帰るときのおみやげはこれだな。

関連記事】
人気商品 トレジョーEcobag@アクセスが多い過去記事 その2


マウントタムです
かなり励みになってます(笑)
クリックありがとう!
にほんブログ村
<span style=

こっちもよろしく!

4 件のコメント:

  1. こんにちは

    トレーダージョーズのエコバッグは人気みたいですね。我が家も日本から知人がくると、これらのエコバッグに紅茶やクッキーを入れて…というのがお土産の定番になっております。
    ゴールデンゲートブリッジが描いてあるバッグは、我が家も買って家内も気に入っていたのですが、ターゲットに買い物に行った時にカートに置き忘れてきてしまい…、すごく落ち込んでましたね。

    返信削除
    返信
    1. ワキさん、コメントありがとうございます。
      一時期、Whole Foodsのエコバッグも日本で人気でした。ファッション雑誌に載ると一気に人気になりますよね。
      カートに置き忘れ....、さぞ奥さま悔しかったことでしょう。その気持ちわかります。またトレジョーに買い物に行ってゲットして下さい。

      削除
  2. すげぇ~~ポッキーの地域限定?? ちなみにうちは、”季節限定”に弱いかも?
    そうそう、日本から来た人みんな、TJのエコバッグ買っていきますよね。。
    なんで??

    返信削除
    返信
    1. 昨年の夏に日本に帰った時に、あまりの種類の多さにびっくり。でも全部そろえたくなるのよねぇ。

      削除