2013年11月28日木曜日

明日は感謝祭 de プレクッキング

感謝祭と言えば、たらふくご馳走を食べるイベント(笑)なわけで、

ほんと食べきれないほどの量と品数を作ります。


で、今年のディナーは、義妹家族が夫親戚の方へ行くんで、

我家ではお料理担当が私一人というとんでもない事態。

ダンナの友人もやってくるということで....川^_^;儿

それで、前日から作れるものだけでも作っておこうと準備を始めました。

作ったのはこれだけ
★フタッフィング用のフランスパン
★クランベリーソース
★シーズニングオリーブ
★スイートポテトキャセロール
★スタッフィング

【クランベリーソース】
2パウンド(900g)のクランベリーを洗って、

2カップ半のオレンジジュースに2カップ半の砂糖を入れて火にかけ砂糖を溶かし、

そこへクランベリーを入れて沸騰したら弱火で20分ほど煮て冷ます。

大量に作ったので、お弁当用のターキーサンドイッチのソースに使います。
【シーズニング オリーブ】
エクストラバージンオリーブオイル3/4カップに醤油、

ウスターソース、タバスコ、イタリアンパセリのみじん切り、

ニンニク4かけつぶしたもの、イタリアンシーズニングを入れてよく混ぜ、

ブラックとグリーンの大粒の瓶詰めオリーブを入れて漬け込みます。

調味料は味をみながらてきとーです。

これがまたうまいんだなぁ。お食事の準備ができるまで、

ワインを飲みながらつまむのに最適。
 
【スイートポテト キャセロール】
スイートポテトをオーブンで焼く。

焼き上がって皮をむいたものが5パウンド(2.2kg)必要なんで、

3kgちょいほど焼いた方がいいかも。

中まで火が通ったら、皮をむいてでっかい鍋かボールに入れて

材料を全部放り込んで良く混ぜ、オーブン用の耐熱容器に流し込みます。

当日は摂氏200度くらいのオーブンで火が通るまで焼いて、

焼き上がったら表面にマシュマロをちりばめて、

表面がゴールデンブラウンになるまで焼いたら出来上がりです。

【材料】卵4ヶ、オレンジジュース1/2カップ、砂糖1/3カップ、メイプルシロップ大さじ3、塩ひとつまみ、バター125g、ナツメッグ小さじ1
【スタッフィング】
セロリをざくざくと切って1カップ分ほどと玉ねぎもダイスに切って1/2カップほどを

バターでよく炒めて、しんなりしてきたら、火を止めて

ドライタイムとドライセージと胡椒を入れてよく混ぜる。

大きなボールにダイスに切ったフランスパン、上の野菜ソテー、

大まかに刻んだピーカンナッツ1/2カップ、ドライクランベリー1/2カップ、

シェリー酒大さじ1、ソーセージ(我家ではアップルチキンソーセージ)適量を

ダイスに切ったものを入れてよく混ぜる。

七面鳥のレバーをソテーしてダイスに切っていれてもオッケー。

当日はオーブン用の容器に広げてチキンブロスをたっぷり入れて

カ氏365度(摂氏だと185度くらい)で40〜50分焼きます。

本当は七面鳥の中に入れて焼くもんなんですが、

入れて焼くとあんまりおいしくないので、別で焼いて作ります。
さて、明日の本番は、早朝から、パンを焼いて、

サラダを作って、グリーンビーン ソテーを作って、

キャロット ソテーを作って、マッシュポテトを作って、

メインディッシュの七面鳥を焼いて....。

もうめんどくさいんで、パンプキンパイとグレービーソースは

できたのを買ってきました。

あ〜テーブルセッティングも超面倒。

私以外は全員野郎なんで、ディナーの後の片付けは

全部彼らにやってもらいます。

でもその横で七面鳥の骨でスープストックを作らないと.....。

以上!!

1 件のコメント:

  1. うわ~大変ですね!感謝祭当日にブログにお邪魔している私が申し訳ないです(笑) うちは毎年夫婦ふたりで過ごすことにしていて、ターキーとパイを焼いてサイドを作って食べて飲んで、というお気楽です。それにしてもオリーブ、キャセロール、スタッフィング、美味しそう~~!うちは毎年マッシュポテトなので、クリスマスにキャセロールに挑戦してみようと思います。息子さん達、お手伝い偉いですね!素敵な感謝祭を♪ 年が明ける前に、またお茶でもしましょう~ ^_^

    返信削除