2015年2月24日火曜日

アカデミー賞 鑑賞会

第87回 アカデミー賞 終わりましたね。

今年は例年になく、視聴率が悪かったらしいです。

昨年はエレン・デジェネレスのホストがとっても面白かったせいか、今年はなんかイマイチだそうで.....。



で、今年は自宅で見るのではなく、夫の友人たちの ”アカデミー賞 鑑賞会” に参加してきました。

今回この宴会を開いてくれた方のお宅に到着すると、まずこの用紙を手渡されました。
どこかのサイトからダウンロードした、それぞれの部門で誰が受賞するか予想を書き込む用紙。

今シーズン、観た映画はというと....
  • The Grand Budapest Hotel(グランド ブダペスト ホテル
  • Exodus: Gods and Kingsエクソダス:神と王
  • Boyhood(6才の ボクが、大人になるまで)
  • American Sniper(アメリカン スナイパー)
  • The Imitation Game(イミテーション ゲーム エニグマと天才数学者の秘密)
  • The Theory of Everything(博士と彼女のセオリー)
  • Interstellar(インターステラー)
  • The Interview(ザ インタビュー )
  • Spare Parts(スペア パーツ)
  • Big Hero 6(ベイマックス)
  • The Tale of the Princes Kaguya(かぐや姫)

自分では結構観たつもりなんですが、ノミネートされた映画を全部見たわけではないので、予測できませんけど...川^_^;儿

作品賞のノミネートが8作品と、いつもより多かったような気が....。


この ”アカデミー賞 鑑賞会” と言う名の宴会に集まった人たちは、デザイナーとか、アーティストとか、クリエーターとかいった、映画製作に関係する仕事をしている人たち。


だからなんでしょうが、『なんでこれが受賞するんだ、こっちのほうがなんぼかいいできだとか、番組鑑賞中の皆さんのコメントが、うるさいのなんの。
製作者サイドからの意見というのは、シリアスで面白いです..... 川^_^;儿

歌が始まると、『No singing!!』とブーイング。

ま、確かにグラミーじゃないし、歌だけってのは飛ばして、映画の方を見たいっていう気持ちもわからないではないですね。

CMと歌の間、テレビの音声はミュート 川^_^;儿

その間、おしゃべりしたり、食事をしたり。

で本番が始まると、また皆さん真剣にテレビを見ます。



ただ、レディガガがサウンド オブ ミュージックのメドレーを歌っている時だけは、ミュートにされなかったですね(笑)。

年代的にサウンド オブ ミュージックは好きみたい。

それよりレディガガって普通の歌も歌うんですね。

あんまり興味のない私、レディガガが歌っているの初めて見ました川^_^;儿

来年もこの非常に貴重な意見の聞ける面白いアカデミー賞 鑑賞会にぜひ参加したいものです(笑)。

クリックありがとう!
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
こっちもよろしく!

2 件のコメント:

  1. BIRDMANでしたね。なんかがっくりです。ショービズ界ジョークは私にはただただ耳障りでつまんなかったです。私の英語力のなさもあるのですが(笑) でもWHIPLASHかセオリ-オブにとって欲しかったなぁ~。 しかしマイケル・キートンのいっつもガムくちゃくちゃ噛んでるのにイラッとしたのは私だけしょか。。

    返信削除
    返信
    1. boobooさん、コメントありがとうございます。
      この鑑賞会のみなさんも、マイケル・キートンのガム クチャクチャには大ブーイングでしたよ。
      Birdmanが受賞した瞬間、あ〜あっていう雰囲気でしたね。
      しかも4冠。

      この映画は見てないんです。たぶん見てもわからんだろうなぁと思って。
      予告を見たとき、『これ、ガッチャマンか?』と思いました(笑)

      削除