2014年2月18日火曜日

プレジデントウィークの別名スキーウィーク

2月の第3月曜日はPresidents' Day(プレジデントデー)です。
今年は2月17日(月)でした。

さて、プレジデントデーって何?という方のために、
アメリカ初代大統領のジョージ・ワシントンは1799年に亡くなったのですが、その翌年の1800年に彼の誕生日の2月22日がWashington's Birthayという非公式の祝日に制定されました。
そして、1879年に、Washington's BirthdayはワシントンD.C.の祝日に制定されます。
その後、イリノイ州の祝日だった2月12日の16代大統領のリンカーン大統領の誕生日も合わさって、1885年に正式に2月22日はアメリカ合衆国の祝日になりました。
名称はWashington's Birthdayですが、ワシントン大統領とリンカーン大統領の誕生日を記念する祝日です。
1960年代にWashington's BirthdayからPresidents' Dayに変わり、ニクソン大統領により、1971年に2月22日から2月第3月曜日に変更になり、この日は歴代大統領を讃える日となります。

でも、連邦政府のオフィシャルカレンダーには今でもWashington's Birthayという名称の祝日になっているそうです。

お役所関係はこの月曜日はお休みですが、一般企業は営業してます。
この辺りの大抵の小中学校と高校は月曜日だけでなく、その1週間をPresidents' Week(プレジデントウィーク)として1週間まるまる休み、つまり9連休となります。

今は冬でスキーのシーズンです。だから、この連休を利用してみんなレイクタホ周辺へ、スキーに行くのがこの辺りの習わしで.....

だから、この辺りではこのPresidents' Weekのことをなんとスキーウィークと呼んでおります。なんと罰当たりな(笑)


マウントタムです
かなり励みになってます(笑)
クリックありがとう!
にほんブログ村
<span style=

こっちもよろしく!

0 件のコメント:

コメントを投稿