2015年10月18日日曜日

今年の夏はイチジク食べ放題でした

4月ごろだったか....、カヤックが趣味の次男を連れてソノマのロシアンリバーに行く道中、
長年欲しかったイチジクの木を買いに、スヌーピーの町で有名なサンタローザのすぐ近くのフルトンという町にある、アーバン ツリー ファーム ナーサリーに立ち寄りました。


こんな遠いところまでわざわざ買いに行かずとも、近所のナーサリーでもイチジクの木は売ってるんですが、木がまだ小さいので何年も待たないと実が食べられない上に、場所柄高い 川^_^;儿。


ここはいろいろな種類のものが揃えてあります。
すぐに実が収穫できるように、ある程度育った木が欲しかったのと、やっぱりソノマだからお値段もベラボーではありません。

ここのナーサリーは品揃えが豊富で見に行くだけでも楽しめます。



さて、イチジクといってもいろんな種類があってびっくりです。色もサイズも果肉もさまざま。


こっちで売られているイチジクって小さくって食べた気がしませんねぇ。
日本のイチジクのようにでっかくって中がしっとりしたのが欲しくていろいろ調べてみました。


その結果、ブラウンターキー(Brown Turkey)というのを購入。
ある程度育って既に実がついているもので、お値段$200ほど。
旦那曰く、お誕生日のプレゼントだそうで....。
イチジクの木をプレゼントしてもらってご機嫌になったところで、目的地のロシアンリバーへ。
この日はとっても暑くって、上流付近のパーキングから川までカヤックを運ぶのがまた大変で....。
水、ベーグル、ぶどう、クッキーをカヤックに積み込んで、これから下流のジョンソンズ ビーチまで2時間かけてカヤッキングです。
次男のカヤッキングの最中、旦那と私は川沿いのコースを2時間近くトレッキングして、ジョンソンズ ビーチ で次男を待ちます。
さて、我が家にやってきたイチジクの木ですが、ある日、下の方に生えている葉っぱが無くなってるのに気付きました。
犯人は↓こいつ
この辺は鹿が庭に入ってきて、植物を食い荒らしてしまうんで、ときどきほうきを振り回しながら追い払うのが結構大変。でかいから怖いし。すごく高くジャンプするし....。
カリフォルニアは雨が降らず深刻な水不足で、庭の水やりや洗車にも制限があり、どこの家の庭の芝や植木も枯れ気味な中、このイチジクの木にだけはせっせと水やりをしました。
米のとぎ汁とか、風呂の残り湯とか....川^_^;儿

おかげで、たくさんの実が生りました(笑)。
とっても美味しい。
来年は、富有柿と梨の木を買おうと計画中。
もちろん、何年も待てませんから、すでに実がついてるやつ。


余談ですが、一番最初の写真のカヤックを積んだ私の車、Volkswagen Jetta SportWagen TDI
規制の40倍もの排ガスを撒き散らかしてる例の車。
すっごく気に入ってるんですけど、運転していて、ものすごく後ろめたい。
あ〜あ〜、しっかりリコールですよね....。


Urban Tree Farm Nursery (Web)
3010 Fulton Road
Fulton, CA 95439
Tel: 707-544-4449

クリックありがとう!
にほんブログ村
<span style=
こっちもよろしく!

0 件のコメント:

コメントを投稿