2014年8月31日日曜日

今年の夏休みは その5:ドナーレイクとスコーバレー1@トラッキー

※写真をクリックすると拡大します。
ドナーレイクとその周辺はDonner Memorial Sate Parkになっています(Web
夏はウォータースポーツ、バイキング、ハイキング、フィッシング、冬はスキーと一年を通して楽しめます。

周辺にはホテル、B&B、バケーションハウス、個人の別荘がたくさんあります。
トラッキーのダウンタウンまで近いのでとても便利。
バケーションハウスをレントするならこのサイトがおすすめです。
VRBO(Vacation Rental by Owner)→こちら

ドナーレイクの西岸にはWest End Beachというパブリックビーチがあります。
カヤックやパドルボート、ペダルボートのレンタルもできます。もちろんマイカヤックを持って来ている人もいれば、ジェットスキーをブンブン飛ばしている人もいます。
※写真をクリックすると拡大します。
またパブリックビーチまで行かなくても、湖の周囲のいたるところにパブリックデッキが設置されていて、いつでも、誰でも無料で使用できます。

湖に面したところのバケーションハウスとかに滞在すると、このデッキに椅子を持って行って本を読んだり、昼寝したり、ここからゴムボートやカヤックに乗ったりできて便利です。


ドナーレイクの東岸にはEmigrant Trail Museumがあります。(yelp
ドナーレイクと言えばもうドナー隊の悲劇ですね。
★過去記事:ドナー隊の悲劇

メモリアルパークに入ると、不自然なほど高いモニュメントが目に止まります。1846年ドナー隊が遭難し、キャンプを張っていた場所に、高さ22フィート(6.6m)Pioneer Monumentがあります。
ドナー隊が遭難していた時、ここに降り積もった雪の深さと同じ高さにしているのだそうです。

それを聞くとですね、まじまじとこのモニュメントを見上げてしまいます。
え〜〜っ、こんなに雪が積もってたところで十分な装備も食料も無い状態で、しかも乳幼児連れで遭難してキャンプしてたわけ?って。なんかじ〜んときます。

さて、このミュージアム内に展示されているものはドナー隊関連のものだけではありません。

この辺りには6,000年前から居住していたWashoe(Wa She Shuという部族のインディアンの遺跡があります。発掘された物なども展示されています。


また、ドナー隊の事故が起こったずっと後の1869年に開通した大陸横断鉄道の、困難を極めた工事に関する物も展示されています。

ここ、シエラネバダ山脈の標高2,100メール越えのドナーパス(ドナー峠)は鉄道工事の一番の難所だったところで有名な場所です。

たくさんのトンネルも掘られました。また平均降雪量が11mという所なので、雪よけのための長い長いスノーシェイドも線路上に建てられました。ドナーパスでの鉄道工事の労働力のほとんどが中国人だったそうです。
 
下の写真の左側のお方はリーランド・スタンフォード(Leland Standord)
この大陸横断鉄道の西海岸側からの工事を行ったセントラルパシフィック鉄道の創設者、カリフォルニア州上院議員、カリフォルニア州知事、スタンフォード大学創立者という人。
 
余談ですが、このスタンフォード大学のホントの名称はLeland Stanford Junior University。15才で亡くなった一人息子の名前がつけられた大学です。
右側の写真がゴールデンスパイクのレプリカ。本物はスタンフォード大学に展示されているそうです。


こんなのもありました。列車強盗を捕まえた人に賞金っていうポスター。
2人組の男に$7000ドル相当の金が奪われたって....
ウェルズ・ファーゴの積み荷というかお金や金が奪われたわけですね。
今の価値になおすといくらくらいなんでしょう....。

ウェルズ・ファーゴと言えば、この大陸横断鉄道のおかげで成長した銀行ですね。
★過去記事:ウェルズ・ファーゴ

小さいミュージアムですが。西部開拓時代のアメリカの歴史の一部を学べるところです。
息子達は小学校4年生のときに1泊2日の遠足で訪れています。

※メモリアルパーク内の駐車場は車一台$8ですが外の道沿いに停めると無料



【関連記事】
今年の夏休みは その1:ロシアンリバー@ソノマ
今年の夏休みは その2:レッドウッドの森でBBQ@ソノマ
今年の夏休みは その3:アムトラック6時間の旅1@トラッキー
今年の夏休みは その4:アムトラック6時間の旅2@トラッキー
今年の夏休みは その6:ドナーレイクとスコーバレー2@トラッキー


スコーバレーとバケーション ハウス
ドナー レイク
ドナー レイク:ドナー隊の悲劇
夏休み恒例のドナーレイク@今年はラフティング
グレート サミット トンネル@ドナー レイク その1
ドナー パス ハイキング@ドナーレイク その2


マウントタムです
かなり励みになってます(笑)
クリックありがとう!
にほんブログ村
<span style=

こっちもよろしく!

2014年8月30日土曜日

着物デー@サンフランシスコ 日本町

イベントのお知らせです。
奇数月の第二日曜日はサンフランシスコ 日本町で着物デーが開催されます。 
日本語 Web Site→こちら
English Web Site →こちら

着物を持って来ているけどずっと着る機会がなくてタンスの肥やしになっているそこのあなた!
ぜひ参加して下さい。自分で着られなくても大丈夫、着付けサービスがあります。

そして、日本文化に興味のある日本人じゃないお友達がいるあなた!
ぜひ連れて行ってあげて下さい。すご〜〜く喜んでもらえます。


-------------------------------------お知らせ-----------------------------------

お買い物もお食事もイベントも、着物で日本町を楽しみましょう!

35回 ジャパンタウン着物デー開催のお知ら

日時:2014年 9 14日(日)10

===== * ===== * ===== * ===== * ===== * =====
9月のイベントは阿波おどりです。
サンフランシスコ阿波っ子連のみなさんのリードで
去りゆく夏を惜しみつつ
一緒に阿波おどりを踊りましょう!
2:30pm ~ 3:00pmです。お見逃しなく。
サンフランシスコ阿波っ子連のウェブサイト→こちら 
===== * ===== * ===== * ===== * ===== * =====

Japantown Kimono Dayは、特別なルールはありません

着物を着てサンフランシスコの日本町に集って、それぞれにお買い物や食事を楽しんだり

開催されるイベントに参加してください

-自前の着物がある方はその着物でお出でください

-男性の参加も大歓迎です

-着物はあるが着付けができない方は、着付けサービスをご利用ください

-着物はないが着たい、という方は着物レンタルサービスをご利用ください

-もちろん、日本人だけでなく国籍を問わず参加していただけます

日本町の商店が「Japantown Kimono Day」を応援してくださいます

当日クーポン持参の着物姿でお買い物や食事をするとうれしいプレゼントやサービスが得られます!! 

協力店:BENIHANA、IZUMIYA、SANKO、KINOKUNIYA BOOKSTORE、ASAKICHI、NEATASIAN THINGS, CAFE HANA、SHIKI、NIJIYA SUPERMARKET、TAKARA RESTAURANT、ISOBUNE、MIFUNE BISTRO、KISSAKO TEA、ANDERSEN、NEGISHI JEWELRY、TAN-TAN、KATSURA GARDEN、MAIDO、SOU SOU、SOPHIE’S CREPES、FUJIYA COSMETICS、KUSHITSURU、YAMASHO、NIPPONYA、TEA STOP CAFÉ、KOHSHI(Master of Scents), SAKURA SAKURA

事前にお申し込み・登録をお願いいたします
Japantown Kimono Day」に参加される方は必ず事前にご連絡ください
着物持参で着付けをしてほしい方、着物をレンタルしたい方必ず事前にお申し込みをお願いします

着付けサービスとレンタル着物について
着付けを予約した方は、指定の時間に紀伊國屋ビル1階の受付にいらしてください。順次着付けをいたします。

注意事項
着物持参で着付けが必要な方は、必要な小物(下記)をすべて持参してください。
着物、帯、帯締め、帯揚げ、肌襦袢、腰巻、伊達締め、長襦袢、半衿、腰紐(3-4本)、草履、足袋、衿芯、帯板、袋物、あれば帯枕
着付料金:$45.00


着物をレンタルする方は、当方で用意できるものは、着物、帯、帯締です。
下記のアイテムは可能な限りご持参ください(代替品でも可)。
なおレンタル時間は午後5時までです。5時までに指定の場所にお戻りください。
・下着(タンクトップ、アンダースカートなど必ず下着を着用してください)
・長襦袢(VネックのTシャツまたはキャミソールなどお持ちください)
・半衿(スカーフでも可)
・帯揚げ(スカーフでも可)
・腰紐3-4本(ストッキングでも可)
・草履(サンダル、ブーツでも可)
・足袋(靴下―指のある靴下なら尚よい)
・バッグ代わりの袋物、ベルト、ヘアアクセサリーなどもお持ちください。
着物レンタル料:$30.00~ (着物レンタル+着付け:$60.00~) 


・なお、着物は自分で着ることはできるが、日本町で着替えたいという方も事前にお申し出ください。


お申し込み/お問い合わせは:着物デー事務局まで sfkimonoday@gmail.com

注意:着物デーのメールアドレスが新しくなりました。今までのyahooアカウント
閉鎖されましたので、お気をつけください。新アドレスsfkimonoday@gmail.comです

******************************
Japantown Kimono Day
2nd Sundays, every other month (more or less)
******************************
マウントタムです
かなり励みになってます(笑)
クリックありがとう!
にほんブログ村
<span style=

こっちもよろしく!
 

2014年8月29日金曜日

今年の夏休みは その4:アムトラック6時間の旅2@トラッキー

『今年の夏休みは その3:アムトラック6時間の旅1@トラッキー』のつづきです。
朝9時10分にエメリーヴィルを出発して7駅目が目的地トラッキー(Truckee)です。

Truckee.com (Web)


私たちが座ったコーチの座席は2階席だったんで眺めがいいです。
出発してしばらくは窓ガラスに顔をはり付けた状態でサンフランシスコ湾とサンパブロ湾の絶景を眺めながら列車の旅を楽しんでおりました。

iPhoneでグーグルマップの青いピコピコを見ながら、位置を確認したりして、こんなことができるなんてすごいですね。
しばらくすると列車は内陸に入って行きます。

UC Davis(カリフォルニア大学デイヴィス校)がある町、デイヴィス駅を出発してしばらくすると、『いま、どの辺走ってるの?』とダンナからメッセージが。
『えっ?運転中じゃないんですか?』→『サクラメントのIKEAでランチ中です。』

その時、左手になんとIKEAが!!
『今、あなたがランチ食べてるIKEAの横を走ってます(笑)』
と、なんともすごいタイミングのメッセージでした。
やっぱり車の方が早いんですね。

IKEAを左手に見ながら通り過ぎ、しばらくすると大きな川が見えてきました。
サクラメントリバーの鉄橋を渡り、カリフォルニア州の州都サクラメント駅に到着です。
サクラメント駅を出発したらしばらくは、ポツポツと町があったり、だだっ広いアメリカ大陸の風景だったり。

ふと横を見ると、長男爆睡中。次男ゲーム中。
こんな大自然を眺めながらの列車の旅なんてめったにできるもんじゃないっていうのに、まったくありがたみのないヤツらです。


そろそろお腹がすいてきたのでダイニングカーへ行ってみたら、超満員でウエイティングリスト状態。あきらめてカフェへランチを買いに行き、展望ラウンジカーへ行ったのですが、そこも満席。仕方なく座席に戻り昼食。



停車する駅の町の雰囲気はこじんまりとした、かわらしい感じ。
ローズヴィル駅(Roseville)
コルファックス駅(Colfax)
コルファックス駅前
緑色の車両が置いてあるのですが、ミュージアムか何かになっているんでしょうか....
コルファックス駅前



さて、ダンナから後半2時間からがシエラネバダ山脈の景色が見える一番いいタイミングと聞いていたんで、ランチを食べてから、息子達と3人で展望ラウンジカーへ移動。

あんなに満員だったのに、一番いい時にガラガラとはいったいどういうことなんでしょう....。
進行方向左側が絶景座席なんで、右側の人も椅子越しにみんな左を見てます。


下の地図はカリフォルニア州です。
コロラド州のロッキー山脈より高い山脈と言われている、青い部分のシエラネバダ山脈はカリフォルニア州の東部を縦貫する650kmにもおよぶ山脈で、一番高い山は標高4,418mホイットニー山

赤い丸の湖がレイクタホ。隣りはネバダ州。
目的地のトラッキー(Truckee)はこのレイクタホの北岸のすぐ近くです。



コルファックス(Colfax)という町を過ぎるとカリフォルニア ゼファー号はシエラネバダ山脈の峠に向かって走ります。

峠の一番高いところは標高2,151m
この峠はドナーパス(Donner Pass)と呼ばれています→こちら

山は高い、峠は険しい、冬は雪が深い、ここは難所中の難所。
で、『ドナー隊の悲劇』が起こったわけです→こちら

峠を越えたところにある町が目的地トラッキー(Truckee)です。

コルファックスからトラッキーって間に駅が無いんですよ。トラッキーは隣りの駅にもかかわらず1区間の走行時間は2時間17分
アメリカ広い!というか、すごい難所の峠です。


でわ、シエラネバダ山脈の絶景を....
※写真をクリックすると拡大します。







ドナーレイク(Donner Lake)が見えてきました。無事に峠を越え、トラッキーに入りました。このドナーレイクは標高1,809mのところにあります。


そしてカリフォルニア ゼファー号はトラッキー駅に到着。
チケットには2時36分到着って書いてあるんですけどね、実際には3時10分頃到着しました。
次の停車駅はネバダ州のリノです。カジノで有名な町ですね。
それにしても、これからシカゴまで行く人は、更に47時間も乗るわけですね....車中2泊だし。


4時間弱のドライブですでに到着していたダンナは、バケーションハウスですっかりくつろいだ後、余裕で駅まで迎えに来れたそうです。


6時間の列車の旅、お疲れさんでした。



初めてだったんで要領がよくわからなかったんですが、どうやらこうすると良い列車の旅ができそうです。
1)人気路線なのでチケッとは早めに(Amtrak
2)駅に着いたら、コーチ車の停まる前方へ行って、列車が来るのを待つ
3)列車が到着したら、すぐに乗り込んで、2階の左側の席に座る
4)出発してから最初の1時間弱ほどサンフランシスコ湾、サンパブロ湾の景色を楽しむ
5)車掌さんがチケットのチェックに来るまで座席にいること
6)お弁当を自分で持って行くか、ダイニングカーがオープンしますという放送が始まる前にドアの前で待っておく
7)昼過ぎごろに展望ラウンジカーへ移動し、左側の窓に向いている座席に座る。ラウンジカーには窓に面した座席と、テーブル席があります。ここでランチを食べてもオッケー
8)シエラネバダ山脈の絶景はコルファックス(Colfax)駅を過ぎてからの2時間ちょと。そのままトラッキー到着の5分くらい前まで展望ラウンジカーで景色を楽しみましょう



【関連記事】
今年の夏休みは その1:ロシアンリバー@ソノマ
今年の夏休みは その2:レッドウッドの森でBBQ@ソノマ
今年の夏休みは その3:アムトラック6時間の旅1@トラッキー
ドナー レイク
ドナー レイク:ドナー隊の悲劇
夏休み恒例のドナーレイク@今年はラフティング
グレート サミット トンネル@ドナー レイク その1
ドナー パス ハイキング@ドナーレイク その2





マウントタムです
かなり励みになってます(笑)
クリックありがとう!
にほんブログ村
<span style=

こっちもよろしく!