2013年9月5日木曜日

我家の窓から見える景色

ある朝、子供達のお弁当を作りながらリビングの窓から外を見ると、なんとも奇麗な景色が目に飛び込んできました。お弁当を作る手をしばし止めて眺めておりました。
遠く右前方に見えるのはマリン カウンティ唯一の山、タマルパイアス山です。
真ん中からちょっと左寄りの向こう側には、スッキリと晴れた日だとサンフランシスコのビル群が見えます。

雲のない青空、すっごく天気がいいのにめちゃくちゃ暑くもない。風が爽やか。
この時期はインディアン サマーなんですね。
サンフランシスコ ベイエリアのベストシーズン到来です。
この辺りに観光に来るなら9月〜10月ですよ。

この日もそんな感じのお天気でした。タマルパイアス山のちょい下あたりに雲海が広がっているように見えますが、これは霧です。
とても幻想的な風景でしたよ。

我家は南向きの丘の斜面に建っているので、どの部屋の窓から外を眺めても、こんな風景です。今はもう慣れたので、日常の風景ですが、13年前に東京から引越して来たときは、かなりのショック。
なにこれ、木ばっかじゃん。外界の音が何もしないし。ええ〜〜〜っ、庭に鹿がいっぱいいるじゃん!窓を開けたらすぐ目の前の木でキツツキがコンコンしてるし.....川 ̄ー ̄;A"


関連記事】
タマルパイアス山
マウントタム

0 件のコメント:

コメントを投稿