2013年9月18日水曜日

霧の都のとなり

次男と二人でサウサリートをぶらぶらとしてきました。マリンヘッドランズからサンンフランシスコ湾を見ると、この日はサンフランシスコ名物の霧が発生していて真っ白。
霧が風に流されて時折隙間からサンフランシスコのビル群やゴールデンゲートブリッジが見えます。
クリアな日はこんな風に→(マリンヘッドランズ見えるんですけどね。
9月&10月はサンフランシスコ ベイエリアのベストシーズンなので観光客が多かったです。真っ白い風景もSFの名物ですから....。
マリンヘッドランズのてっぺんからサウサリートのダウンタウンまでおりてくると、奇麗に晴れているんですよね。サンフランシスコは霧で寒くて真っ白、ゴールデンゲートブリッジを挟んで反対側のマリン カウンティ側はインディアン サマーの真っ青な空で、暑いくらいの陽気。すぐ目と鼻の先の距離なのに、こうも気候が違うのが本当に不思議です。
サウサリート
 下の写真、右側に見えるのはエンジェル アイランドです。

0 件のコメント:

コメントを投稿