2013年7月23日火曜日

日本帰国中 その8

日本滞在も残り2週間をきり、急にあっちこっちへ行くようになり慌ただしくなってきました。
まず、息子たちが行きたがっていたそうめん流しにやっと行ってきました。
下の写真、長男が椅子の上に両足を乗っけて膝を立ててお行儀悪く食べておりますが、実は足が長過ぎて入らない(爆)
そうめんをたらふく食べた後は散歩しながら滝を見てきました。この日も蒸し暑い日でしたが、ここだけは涼しくて気持ちよかったです。

次に、鍾乳洞へ。初体験の息子たちにはかなり受けました。外は気温35度で暑かったんですが、さすがに鍾乳洞内は涼しくって快適。
ここは井倉洞といって高低差90メートルの直線型の鍾乳洞。入り口からどんどん上へ上へと登って行きながらの見学なんで、若い人向きの鍾乳洞ですね(笑)。行程の1/3の所に洞内滝としては日本一の高度差の滝があります。またそこにはベンチと途中の出口があるんで、登り坂や階段にバテた人はここで休憩して外に出られます。
井倉洞のサイト→こちら
ところで、日本全国に鍾乳洞は2000ヶ所ほどあるのだそうです。そのうちの200は岡山県にあり、そのほとんどがここ吉備高原にあり、そのうちの100ヶ所ほどがこの鍾乳洞がある阿哲台に集中しているそうです。
この鍾乳洞のすぐ近くに、なぜかD51が展示されていました。よく見ると、正面に菊の紋章があります。昭和18年に製造され、御召し列車のけん引をしていたんだそうです。
井倉洞からの帰り道、高速道路を通らずに、地道を通って帰ってみました。えっらい田舎で、交通量がめちゃくちゃ少ないのにすごい立派な道路があっちこっちにできていて、とっても便利になってます。

途中すごく懐かしい雰囲気の建物発見。これは明治40年(1907年)に建てられた旧遷喬尋常小学校で、なんと平成2年(1990年)まで小学校だったんだそうです。その後、廃校となり今は一般に解放されているそうです。
市の有志が集まってまにワッショイという団体を組織し、いろいろな活動を行っているのだそうです。

おもしろいのが、『なつかしの学校給食』という活動で、予約制ですが週末に一食800円で学校給食を教室で食べることができます。すごい人気らしいです。行ってみたかったんですが、7•8月はやってなくって残念でした。サイトのギャラリーを覗いてみると、年配の方々が懐かしい学校給食をそれも学生服を着て食べてるの。

いやぁ〜〜楽しそうです。私も中学高校時代のセーラー服まだ持ってますよ。あっ、でも入らないかもしれない。いや絶対に入らないと思う....川^_^;儿
ここで結婚式もできるみたいですよ。なんか楽しそうなイベントです。
まにワッショイ→こちら

 さて、旧遷喬尋常小学校を通り過ぎどんどん走って道の駅なるところへ立ち寄り、ガンダムを見てきました。
下の写真はZガンダムで、自動車メーカーのエンジニアが二足歩行型有人汎用機械を作ってみたかったという理由で、なんと7年もかけて自力&自腹で作ったそうです。完成は1999年で、高さ7m、重量2t、コックピットに一人座れます。すごいでしょ。実は私、このコックピットに座らせてもらったことがあるんです(笑)。
さて、道の駅のお店の中に入ってみるといろいろな商品がありますね。静岡の緑茶コーラとか、わさびラムネとか......。ちょっと怖くて飲まなかったんですが、わさびラムネなんて興味ありますね。たまごかけごはん専用醤油なんてのもありました。ラベルがかわいい。
 
まだまだ忙しい日々が続きます。あと10日でアメリカに帰らないといけないし......。

【関連記事】

2 件のコメント:

  1. はじめましてlilicoと申します。
    以前Larkspurに住んでいましたので(今は東京在住です)
    こちらのブログを見ながら懐かしんだり変化を知ったりして楽しんでいます。
    出来れば住んでいた時にお知り合いになりたかったです。
    今夏は本当に異常気象で豪雨も大変ですが、蒸し暑い日本の夏を楽しんでください(笑)
    またup記事楽しみにしていま~す。


    返信削除
    返信
    1. lilicoさま
      コメントありがとうございます。
      なんとお近くに住んでいらしたのですね。

      日本の蒸し暑い夏のおかげで、お肌がつるつるです(笑)
      一生懸命ネタを探してブログがんばります。
      これからもどうぞよろしく。

      削除