2013年6月12日水曜日

ピーナッツ フレンドリー デー@SF ジャイアンツ

食物アレルギーを持つ人は日常生活にいろいろと制限ができて本当に気の毒です。
特に、ピーナッツ アレルギーは症状が重篤で命にかかわります。

うちの息子達が小学校の低学年の時は、お弁当を食べる校庭のテーブルには必ずいくつかのナッツ フリーのテーブルがありましたが、ここ数年は学年の始めに、学校にピーナッツを持って来ないようにという手紙が来るようになりました。
食べなければだ丈夫という人もいれば、そばで誰かが食べているだけでアウトな人がいるからです。

で、症状が重いピーナッツ アレルギーの人は野球も見に行けない。というのもスタジアムでピーナッツが販売されている上に、観客が座席でピーナッツをバリボリむしゃむしゃ食べて、殻は足下にポイ捨て。これは非常に危険なのです。

ところが、野球が見たくても見に行けないピーナッツ アレルギーの人とその家族の為に、
サンフランシスコ ジャイアンツ
ピーナッツ フレンドリー デー
を設けてくれるそうです。

6月18日(火)7:15 pm AT&T Park
サンディエゴ バドレス戦
ピーナッツを販売しないエリアを設けてくれます

チケットの購入は→こちら

チケットの枚数には制限があるので早めに購入しましょう。このチケットを購入した人はピーナッツ コントロール セクション(VR 336)に入場する前に書類にサインが必要です。また、入場はTV 336の座席に一番近い2nd StreetとKing Street にあるthe Suite Lobby エントランスからだそうです。
また、ピーナッツを販売する人はVR334, 335, 336には立入り禁止になっています。

質問はこちらまで
Addie Byars
Tel: 415-972-1849

*Please Note: FANS SHOULD BE AWARE THAT A PEANUT-CONTROLLED ZONE DOES NOT MEAN THAT THE ZONE OR THE OTHER SECTIONS IN AT&T PARK WILL BE OR ARE PEANUT- OR NUT-FREE. 
THE SAN FRANCISCO GIANTS PLAY IN A BALLPARK WHERE WIND AND OTHER CONDITIONS OUTSIDE OF THEIR CONTROL MAY IMPACT THE PEANUT-CONTROLLED ZONE. WHILE REASONABLE EFFORTS HAVE BEEN MADE TO MAKE THE DESIGNATED ZONE PEANUT- AND NUT-CONTROLLED, WE CANNOT GUARANTEE THE ABSENCE OF PEANUTS, NUTS, FRAGMENTS, DUST, PARTICLES OR RESIDUE FROM EITHER. FANS WITH PEANUT AND NUT ALLERGIES SHOULD TAKE ALL PRECAUTIONS THAT THEY CUSTOMARILY TAKE IN PUBLIC PLACES WITH POTENTIAL EXPOSURE.



サンフランシスコ ジャイアンツの事務局からのお知らせは以下の通り
While we could not offer this event in the suites this year, we will be expanding it and holding Peanut Friendly Day on June 18 at AT&T Park when the Giants play the San Diego Padres. We have designated one section of the ballpark just for fans with nut allergies and their families. While we realize this limits possibilities for those with more severe allergies, it allows us to cater to a larger part of the nut allergy community. As AT&T Park is an outdoor facility, we cannot guarantee the absence of allergens or nut particles, but we are taking the following precautions:

The “Peanut Friendly Section” (VR 336) will be thoroughly power washed and inspected prior to gates opening.
There will be a designated entrance which is more controlled than the main gates. The entrance is the 2nd& and King Suite Lobby Entrance and is generally reserved for suite holders. This is the most direct route possible to the Peanut Friendly Section. While this area will see less traffic than any other entrance, it will not be secured the way VR 336 will be.
Peanut vendors will not be entering VR 336 or neighboring VR 335 and VR 334 (VR 336 is the end and thus is only bordered by other sections on one side).
Peanuts will not be sold at the closest concession stand which is located by VR 333.
The vast majority of peanuts sold in our ballpark are in sealed packages. The only public access area that sells open peanuts is in Section 112 (three levels below VR 336). However, there are premium access areas on the other three levels (none are located on the VR level) that do sell open peanuts.
We will have a Guest Services staff member outside at the entrance to VR 336 as a point of contact for any questions and to make sure vendors do not enter the section. However, should there be an issue such as a vendor entering the Peanut Friendly Section, fans are encouraged to alert the Guest Services personnel immediately.
Emergency personnel will be available on the Promenade Level, in the First Aid Station, located behind Section 131.

6 件のコメント:

  1. またまた失礼します。ピーナツフリーエリアはいい案ですね。ただ小学校では私個人はピーナツ禁止には反対でした。確かにアレルギーのひどい方は、わずかな粉でも反応するのは分かりますが、子供が小さい時は好き嫌いが多くPB&Jが主食だったので、小さいうちはナッツフリーのクラスには入れないようにお願いしてました。ナッツ取ると毎日、チーズしか詰める物がないような子供だったんで。なんかあまりにも一方的に禁止されると嫌ですが、双方歩み寄り案は許せるかな。

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます。
      アレルギーの子供をもつ親は、子供が小さいうちは学校へやるのが本当に気が気ではないですよね。症状が軽くてもいつ重篤な症状に急変するかわからないし。重いアレルギーの場合は、まじで命に関わるし。何年か前に朝食にピーナッツバターを食べたボーイフレンドとキスをした高校生の女の子がアレルギー性のショックでお亡くなりになってましたよね。なかなか難しい問題ですね。

      削除
  2. へぇ~~~そんな日があるんですね!! うちの兄はちなみにそばアレルギーでそばを食べると死んじゃうぐらいひどいんですよ。
    わたしは食べ物にアレルギーは幸いないのですが。。

    ピーナッツにアレルギーか。。かわいそう。。おいしいのに。。

    返信削除
    返信
    1. ピーナッツとそばのアレルギーは特に症状が重いですよね。
      アレルギーって突然やってくることがあるのですよ。実は私はアボカドアレルギーです。
      食べるとゲーッとなります。症状的には軽い方ですが、一日便器とお友達です。

      でもね、20代の頃はワカモレ食べてました。そうアボカド食べていたんです。それが突然発症したんです。その人の持っている容量を越えたら発症するみたいですね。最初は軽症でも、また次の容量を超えると症状が重く急変するんです。だからアレルギーは怖いんです。

      削除
  3. とても魅力的な記事でした。
    また遊びに来ます!!

    返信削除
    返信
    1. 履歴書の書き方さま
      コメントありがとうございます。
      また遊びに来て下さいね。

      削除