2013年5月30日木曜日

大学生が卒業時に抱えている負債の多さにびっくり

ニューヨークタイムズ紙に掲載されたコロンビア大学教授のジョセフ・スティグリッツ氏の寄稿を読んで、我家も含め、ますます落ち込む、子供を持つアメリカの親たち。

その記事には、ニューヨーク連邦準備銀行の調査によると、大学4年生の13%の学生は5万ドル(500万円)以上の学資ローンを抱え、10万ドル(1千万円)越えの学生も全体の4%ほどはいるらしいです。平均すれば、一人3万ドル近い借金を抱えて卒業するんだそうです。そして、卒業後も30%以上の人が返済遅延しているそうです。

私の友人の姪御さんは2〜3年前に大学を卒業し、めでたく就職したのですが、彼女が卒業時に抱えていた学資ローンの負債額は8万ドル。1ドル100円換算で800万円。

なんでそんなに金がかかるんだ、ということで公立大学と私立大学の費用の例をあげてみました。ここに載せている費用はこの9月から入学する新入生対象のものです。
ちなみにこの金額は4年生大学の1年間にかかる費用です。
なのでこれの4倍かかるということです。でも、4年で卒業するとはかぎりませんので.....。
各表はクリックすると拡大表示されます。

公立大学:カリフォルニア大学バークレー校(University of California, Berkeley)

カリフォルニア州在住の学生で大学の寮に入った場合。
寮費等:$14,232
食費:$948
教科書等:$1,226
個人費用:$1,430
交通費:$606
健康保険:$2,134
学費:$12,946
合計:$33,522

カリフォルニア州外からの学生で大学の寮に入った場合。
合計:$56,400









公立大学:サンノゼ州立大学(San Jose State University)
カリフォルニア州在住の学生で大学の寮に入った場合。
寮費&食費:$12,404
教科書等:$1,789
個人費用:$1,337
交通費:$1,390
学費:$7,303
合計:$24,223
※州外からの学生の場合はこれに$15,000ほど上乗せだと思いますよ。

私立大学:スタンフォード大学
学費:$42,690
寮費&食費:$13,166
教科書等:$1,500
個人費用等:$2,400
オリエンテーション費:$438
健康保険:$555
合計:$60,749

私立大学:ハーバード大学
学費:$37,576
健康保険:$930
学生サービズ費:$2,360
寮費:$8,366
食費:$5,264
個人費用等:$3,454
旅費等:$0〜5,000
合計:$57,950〜$62,950


私立大学:マサチューセッツ工科大学(MIT)
合計$57,010のうち、学費は$42,050


こういった大学の費用は、
  1. 親が払う
  2. 奨学金
  3. ファイナンシャル エイド
  4. 学資ローン
といろいろと組み合わせて、なるべく自腹を切らないようにみなさん苦労されているわけです。特に大学1年生の場合は高校時代の成績で奨学金などがもらえますが、2年生からは大学での成績になるんで、かなり頑張らないと、もらえない可能性だってあるわけです。

大学からの奨学金の他に、奨学金制度を設けてる民間企業はたくさんあるんですが、聞けば、みんな20通とか30通の申請書をありとあらゆる民間企業の奨学金制度に送っているそうです。それで3つか4つ引っかかったらラッキーなんだそうです。
この民間企業の奨学金の額は$1,000くらいから上は$30,000ってのあるらしいですが、一般的には小額。だからかき集め作戦なんだそうです。毎年毎年何十通もの申請書を作成して送るなんて.....、話を聞いただけで気が遠くなります。

裕福な家庭で全額親が支払える場合、成績が超優秀で多額の奨学金が出る場合、スポーツ・音楽などの才能があってこれまた多額の奨学金が出る場合を除いては、ほとんどの家庭が、いろいろ組み合わせて、支払っているわけですが、平均すると、費用全体の40%を学資ローンで工面しているということです。で、最初に書いたような多額の負債を抱えて卒業するわけです。

頭痛いですねぇ。

4 件のコメント:

  1. どっひゃ~~ 我家は子供がいないのですが、周りの友達に子供がいるので、よく耳にする話です。。

    主人の同僚は2人ほど子供を大学にいれたらしく、ほとんど残業残業。。

    ほんと、頭が痛い話です。。

    返信削除
    返信
    1. うちも二人いるんですけどね。
      でもこの額は残業したくらいでは追いつきませんよ。
      進学サウンセラーのセミナーに行った時に言われました。
      今の高額な大学は投資と同じなんで、卒業後、投資した額が回収できるかどうかよく考えてから学校を選びましょうって。まぁ私立なんか4年も行ったらフェラーリが買えるって。

      削除
  2. 本当に投資、卒業後学費を回収できるだけの職につけるか、いえ、職があるのか。うちも3人ですので頭の痛い問題です。最近はコミュニティーカレッジも視野に入れてます。

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます。
      近ごろの流行は、ランクを下げて州外の小規模な私立に行くことだそうです。
      理由は、
      1)大学は州外の学生が欲しいので、アドミッションに引っかかりやすい。
      2)ランクを下げることによってメリットベースの奨学金が出やすい。
      3)私立なので州立と違って予算があるから4年で卒業できる。
      4)ランクを下げているので4年を通して成績が上位になる可能性があるため、4年間通して奨学金がもらえる可能性がある。
      5)ランクを下げているので、4年を通して成績が上位になる可能性があるため、良い大学院に進学できる可能性が高い。

      ただ、すでに遠い州の学校に行かせている親御さんは何かの時に親が行ったり、子供の帰省のたびに飛行機代にお金がかかって大変だとぼやいてました(笑)。

      ということらしいです。

      削除