2012年9月14日金曜日

エアソフトガンを買ってしまった...

エアソフトガンってのがあります。例によりウィキペディアで調べてみると、

『エアソフトガンは、プラスチック製の弾丸を低圧の圧縮空気、または難燃性の低圧ガスの圧力で発射する機構を持つ遊戯銃である。英語圏では "airsoft" (エアソフト)などと呼ばれている。主に日本で使用できるエアガンには8歳以上用と10歳以上用と18歳以上用の3種類が存在する。前者はパワー上限が0.135J以下、後者はパワー上限が0.989J以下であると制限がある。またパワーが0.989J(6mmBB弾使用モデルの場合)を超えるものは、準空気銃として扱われ、銃刀法違反として取り締まられる。』

このエアソフトガンはハンドガンからライフルまでいろんなのがあるんですが、先日ファイヤーパワー(Firepower)社ハンドガンというかピストルを買ってしまった.....。使用する弾丸はBB弾といって、6mmのプラスティック製の丸いボールのような弾です。

プラスティック弾だと、撃ったあと弾丸を放置すると環境破壊になると問題になったことがあるんだそうです。それで、微生物の働きによって自然分解するバイオBB弾というのが作られました。分解には半年から数年を要するそうです。うちのもしっかりバイオBB弾です。

要はおもちゃなんですが、金属製なので結構重いです。サバイバルゲームに使われる他、軍や警察の訓練用に使用されることもあるとか.....。射撃競技会もあるらしいです。
我が家の場合、武器好きの次男にサバイバルゲームをさせるために購入した訳ではありません。実は、我が家のプールサイドにたくさんのたぬきが夜な夜な集まって宴会をするんです(笑)。それが結構うるさいうえに、時々スカンクと喧嘩してすっごく臭いし。で、たまに、懐中電灯とほうきを持って、夜中にプールサイドで追い払ったりしているわけです。
罠を仕掛けて捕獲すると、どこか他の場所へ連れていって放さないといけないし、殺してしまうと違法だし.....。でも毎回ほうきを持って追いかけ回すのも疲れるし。

ある晩、寝室の窓から、宴会しているたぬきたちを眺めながら、ベランダからエアガンで威嚇して追い払ったら楽ちんかもねぇっとつぶやいたら、翌日の午後にはテーブルの上に、写真のエアソフトガンが置かれておりました川^_^;儿。
こういったことだけは、やること早いですうちのダンナ(笑)。冗談で言ったんですけど、まさかホントに買ってくるとは.....。

それを見た私はと言うと、え〜〜っ、ホントに買ってきちゃったわけ?誰が撃つわけ?とエアソフトガンを持って右往左往していたら、武器好き男子の次男が教わってもいないうえに、マニュアルも読んでないのに、ハンドルの下部からカチッと弾倉を差し込み、安全装置を外し、上部を手前にガチャッとスライドさせて、両手で構えて的に向かって撃ち始めました。さすが武器好き男子です。でもちょっと複雑な心境です。

今では、アーチェリーの的でアーチェリーの練習をしたり、エアガンの練習をしたり.....、日々鍛錬に鍛錬を重ねております。で、次男はたぬきの追い払い係になったわけですが、なかなか次男の出番がありません。と言うのも、たぬきが出てくるのが夜中なもんで、次男爆睡中で起きるわけがない(笑)。

結局、ダンナが試しに撃って威嚇してみたものの、一旦は逃げるけど、20分くらいしたらまた戻って来るの繰り返しで、すっかり寝不足になってしまったダンナです。

私はですね、下の写真のような スリングショット(ゴム銃)↓の方がいいような気がするんですけどねぇ.....。


どなたか、たぬきの上手い追い払い方を知りませんか?



※”たぬき”と書いてますが、正確には”アライグマ(ラクーン)”です。
たぬきは北米には生息していないらしいです。

マウントタムです
かなり励みになってます(笑)
クリックありがとう!
にほんブログ村
<span style=

こっちもよろしく!

4 件のコメント:

  1. プールサイドでたぬきとスカンクの格闘ですか。。。あらら
    スカンクのあの強烈な匂いは大変でしょうが、おもいっきり笑わせていただきました。ごめんなさい。

    たぬきを家から追い出したい時は、コヨーテのおしっこがしみ込んだ布をおいておくと、大急ぎで逃げてゆくようなことを、こちらに長年住んでいる方がおっしゃってました。でも、コヨーテのおしっこなんてどこで手にいれるのでしょうね。

    返信削除
    返信
    1. 時々、夜、コヨーテが鳴いてるけど、いくらなんでも捕まえられないよねぇ。
      昨年は昼間に住宅街にコヨーテがでてきて超驚いたことが2度ほどありました。でも近づけないよねぇ(笑)
      どこで入手できるか調べてみます(笑)

      削除
  2. こんにちわ。初めてコメントします。

    BBガンですね。。うちの息子もほしいほしい、と一時わめいておりましたが、SFでは買えない。。というか、バックヤードでも外で使うのはillegal みたいだったので、あきらさせました。 でも毎年のようにねだられました。

    それに、もしかして路上で使ったりすると、それこそ間違って警官に撃たれたりするかもしれないし。 というのは、ちょっと大げさな危惧ですが、とにかくSFではBBガンはいろいろと問題になりかねないみたいです。

    男の子は武器が好きですよね。。。なんでだろう、生まれつきの本能なのかしら。



    返信削除
    返信
    1. Ayaさん
      コメントありがとうございます。カリフォルニアでは一応、legalのようですが、18歳以上でないと購入できない、とか、おもちゃだとわかるように先端についているオレンジのプラスティックの部品を必ず付けてないといけない、とか決まりはありますが、サンフランシスコではダメなんですね。全米では一応合法ですが、SFのように禁止している市は他にもあるようですね。

      男の子が武器好きなのは、女の子が人形好きなのと同じように生まれ持ったものなんでしょうか...。ほんと不思議です。
      我が家の場合のAirsoft gunはタヌキ退治目的で購入したわけなんですが....次男が大喜びで、私としては一生懸命隠してます(笑)

      削除