2012年3月7日水曜日

Macでアルバムを作る

毎年一年間に撮り溜めた写真をアップルのiPhotoプリントサービスを利用してフォトブックにしています。私はMacのパソコンを使っているのでiPhoneやデジカメで撮った写真はiPhotoというソフトを利用して保存しています。そして年が明けるとそのiPhotoでフォトブックを作るのです。


入れたい写真をドラッグすればオッケーで、ページレイアウトもいろいろでき、文字も入れられます。メインの写真だけを入れこんで、だいたい40ページくらいのフォトブックに仕上げます。できあがったら、注文のボタンを押しクレジットカードで支払いを済ませれば1週間ほどでアップルからフォトブックが送られてきます。とてもきれいな仕上がりで気に入っています。


もちろん入りきらないたくさんの写真がまだまだあるわけですが、それらの写真はスライドショーにして音楽を入れてDVDにしてこのフォトブックの裏表紙にくっつけておきます。こういった作業もMacでiPhotoiTuneiDVDを使ってやすやすとできます。
写真だけではないですよ。子供達が描いた絵とか作文とか学校でもらった賞状とかもスキャンしてこのフォトブックに入れます。一年間の思い出をたくさん詰め込んで、毎年日本にいる母に送っています。


母はこれを親戚や友人達に見せて回っているらしいです。で、みなさん毎年私からこれが送られる来るのを楽しみにしてくれるようになり、送るのがちょっと遅れると母から催促のメールが来ます(笑)。到着したら回覧板のごとく、あっちこっちぐるぐる回っているらしいです(笑)。


それにしても便利になったもんです。

2 件のコメント:

  1. ミセスポピー2012年3月7日 1:34

    はじめまして。
    最近、このブログに辿り着きました。
    これから、数年間の間にマリンに移住したいと考えています。教育では特に、特別学級に関して興味があります。
    ぜひ、これからも読ませていただいて、大いに活用させてください。よろしくお願いします。

    返信削除
  2. ミセスポピーさま
    はじめまして。コメントありがとうございます。
    こちらに引っ越す予定なのですね。公立学校と言えども、その学区や学校が持っている予算次第で受けられる教育やサービスが違うのがアメリカですよね。そういう意味では南から、Tiburon, Mill Valley, Corte Madera, Larkspur(西側), Kentfield, Ross, San Anselmoの学区がいいかな.....と思います。
    お待ちしてます〜。

    返信削除