2012年3月5日月曜日

土曜の夜は...

補習校から帰ってきてぐったりしている土曜の夜、いきなりダンナがフェアファックス(Fairfax)Sleeping Ladyに行こうよって言うんで、息子達をほったらかして(笑)、夜の9時すぎから二人で行ってきました。
誰かお目当てのバンドでも来るのかと聞いたところ、別にそんな訳ではないけど外に出たかったそうで.....。


あのぉ〜〜、高校のジャズバンドの月一の演奏会を聞きに(長男も演奏するので)、5日前の火曜日に行ったばっかりなんですけど.....。月一回は絶対来るわけで......。
あ、ちなみに次回の演奏会は3月13日(火)午後7時〜9時です。


で、行ってみたらこの日の演奏はイノセント シナーズ(Innocent Sinners)というアイリッシュ ミュージックローカルバンドでした。みなさん本業をお持ちで趣味でバンドをやっている方達ですが、あっちこっちで演奏しているのでセミプロってやつなんでしょうか。


演奏が始まるまでにまだ時間があったのですが、バンドの一人(写真手前のおじさん)がダンナのところにつかつかとやってきて親しげに話しかけてきました。ぎょっとしてたら、なんと彼とダンナは小学校2年生からの友達だそうです(笑)。
本職は設計士(建築家)でアイリッシュ ミュージックのシンガーソングライターというのがもう一つの顔ということらしです。
彼のサイトがあるので興味がある方はこちら→Kyle Alden(カイル アルデン)

↓こんな音楽です


ここに来たら必ず最後に食べるのがクレームブリュレというデザート。カスタードプリンをもっとクリーミーにした感じで表面にはカリカリのカラメル。あたたかいデザートでこれがまたおいしい。
帰り際、別のテーブルに長男の幼稚園からの友達のお母さん発見!あれ〜〜こんな所で会うなんてぇ〜こんばんわ〜。
地元高校のジャズバンドは演奏に来るわ、ついでに息子も演奏してるわ、ダンナの幼なじみが出演するわ、客に知り合いがるわで....。なんかいいなぁ〜こういったローカルな雰囲気。ほのぼのします(笑)

0 件のコメント:

コメントを投稿