2012年1月2日月曜日

大晦日のディナーは

大晦日の夕食は年越しそばですね。例年、土鍋にたくさん作ってみんなでわいわい食べているのですが、今年は長男がバンド仲間の家に泊まりでニューイヤーパーティーに行ってしまったので、3人だけの年越しとなりました。
で、人数が少ないから豪勢にいこう!ってことで年越しそばとカニのディナーにしました。
夕方、次男と二人ダンジェネスクラブを買いに行きました。
サンフランシスコのフィッシャーマンズ ワーフで食べられるカニです。


シーズンなので1パウンド(450g)が$7.98と安くなってます。でも去年より1ドル高い(笑)。中ぐらいのを二匹買いました。3.7パウンドで$30弱なかなかお買い得です。
こっちはカニを買う時に、お店の人が解体するかどうか聞いてきます。私も初めて買った時はお願いしました。で、家に帰って包みをあけると、カニみそがたくさん詰まっているはずの甲羅が無い!ええ〜〜〜っ、一番おいしいところを捨てるんですかぁ〜〜〜。
それ以来、カニを買う時は絶対ホールで買って自分でバラバラにします。家でも誰もカニみそを食べないので取り合いは無し(笑)、全て私のものです。


次男はエビ、カニ、貝、魚が大好物なので、カニを食べるときなどカニの爪で、それはそれは上手に食べます。ダンナが食べたあとの殻を見ると、身がたくさん残ってます。あ〜〜〜もったいないなぁ〜といいながらお皿に戻して食べているのは次男と私(笑)。


庭のマイヤーレモンをぎゅっと絞って食べるととってもおいしい。
カニと年越しそばを食べてお腹いっぱいになったダンナと次男は例のブレビアブルースブラザーズを見てます。


※マイヤーレモン:レモンとオレンジの交配種でちょっとオレンジがかった黄色で、マイルドな酸味でおいしいレモンです。


0 件のコメント:

コメントを投稿