2011年10月4日火曜日

マウントタムに熊がいるらしい

8月末のこと、タマルパイアス山にあるケント湖(Kent Lake)周辺をハイキング中の人が、熊の糞らしきものを発見したそうです。なにがすごいって、糞を見ただけで、熊のじゃない?ってわかったそのハイカーですね。聞くところによると、その人は森の中の足跡とか糞とかから何の動物のものかを調べる勉強をしていたんだそうです。


そして、その糞を専門家が調べたところ、糞の中から熊の好物のベリーも発見され、カリフォルニア ブラック ベアのものと判明。近年、カリフォルニア ブラック ベアは増えているんだそうです。でもまだ目撃情報はありません。
写真:Larkspur-CorteMaderaPatchより
マリンは自然満載の州立公園だの国定公園があるので、マウンテン ライオンだのコヨーテだのガラガラへびだの....いろんな動物がいます。
冬眠前で餌探しのためにあっちこっち出没しているのでしょうが、うちの裏山にでてこないことを祈ります.....。
もし鉢合わせしたら死んだふりでしたよね.....。

クリックしてね!
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へにほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ
人気ブログ ランキング
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
Word Live

1 件のコメント:

  1. 冗談じゃあありませんよ、死んだふりなんぞして頭や足などを
    かじられない様にしてね。

    返信削除